スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷよぷよ☆ラジオ!

サタン「コホン、あーあー……。ごきげんよう皆の衆! ぷよ☆ラジの時間だ!!」

サタン「……今日は私一人か、仕方がない」ペラッ

サタン「本日の投稿はP.N『歪月』とのものよりの投稿だな

    声違い・色違いたちの性格というか
    意識をオリジナルに入れて多重人格にしてください
    つまり、リティ&レティinアミティ=3重人格
    的な感じでお願いします


    とのことだな。……って難易度高!」

レイ「(プレート:やっぱり難しいですか?)」

サタン「出来なくは……いや、うむむ……」

 「では私達も」「手伝おう!!」

サタン「……その声は」

ぐーたん「楽しそうなことをしているじゃないか」

ハーゲン「私にもやらせろ!!」

サタン「……お前たちか……」

ぐーたん「露骨に嫌そうな顔をするな、失礼だぞ」

サタン「今まで散々巻き込んでおいてよくも…」

ハーゲン「で、何やるんだ!? 何をすればいい!?」ウロウロ

サタン・ぐーたん「「とりあえずハーゲンうるさい」」






ぐーたん「なるほど、人体……いや、精神融合か。ダークアルルのようなものだな」

サタン「そういうことだ。これが、中々難しくて――」

ハーゲン「混ぜるのか!? とりあえず混ぜればいいんだな!?」ウロチョロ

   「「………」」

ぐーたん「……慎重な作業が必要になるが、分担すれば問題無いだろう」

サタン「そうだな、では私は融合魔方陣の準備を」

ぐーたん「私は精神抜き取り魔法式の用意を」

ハーゲン「では私が肝心の融合を!!」

サタン「いや、お前は適当にターゲット捕まえておいてくれ」

ハーゲン「良いだろう!!」バサッ





サタン「……アイツに精密作業任せるのは怖い」

ぐーたん「それには同意する」



~~~


ハーゲン「うむ、とりあえずアミティは完了だな!!」

サタン「ベースには最も安定している中間の者を利用した」

ぐーたん「そして余った体は時空非干渉結界内に保存」

ハーゲン「素晴らしい、何もかも完璧だ!! よくやった!!」

サタン「なんでそんなに偉そうなんだ」

ぐーたん「他に試す前に様子見するぞー」


アミティ「じゃないよ! なにこれ!?」


 「「あ」」


アミティ「なんかあたしの中に幻聴が聞こえるっていうか」

アミティ「幻聴じゃないよあたしアミティになってるよ!?」

アミティ「うわああああたし今勝手にしゃべった!? 何!?」

アミティ「……あたしもいるんだけど」

アミティ「ひぃっ!? また勝手に動いた何これこわい!!」



サタン「傍から見ればよく出来た多重人格コントだな」

ぐーたん「動きがギクシャクしてて面白いなー」

ハーゲン「とりあえず落ち着け!!」



アミティ「「一番落ち着いてない人に落ち着けって言われたー!!」」ガーン


ハーゲン「!?」ビクッ

サタン「お、意思が重なった」

ぐーたん「そりゃハーゲンにそんなこと言われたらなぁ…」

ハーゲン「ど、どういう意味だ!?」


アミティ「それよりこれなんとかして! サタンたちのしわざでしょ!?」

アミティ「これじゃ歩くこともままなら――うわっ!!」グラッ

 ベシャッ

アミティ「ううっ……、もうリティ、ちゃんと進んでよ!」

アミティ「そんなこと言われても……、あまり動かない方が良いと思うけど」



ぐーたん「なるほど、ここまでバラバラだと不便だな」

サタン「生活どころではなさそうだ」

ハーゲン「改良の余地ありだな!!」

アミティ「いや元に戻してよ!!」

サタン「それは駄目だ、企画にならないからな」

ぐーたん「改良案思いついた」

ハーゲン「ほう、言ってみろ!!」

ぐーたん「要するに、同時に身体を操縦するから混乱するんだ」

サタン「そうだな」

ハーゲン「それで!?」

ぐーたん「パイロットが一人なら混乱しないはず」

サタン「ふむ…」

ハーゲン「なるほど!!」

アミティ「(人の身体をロボかなんかみたいに……)」



~~~



ぐーたん「で、改良を施したものがこちら」

アミティ「……あれ? 普通に動く?」

ハーゲン「ほう、問題は無さそうだな!」

サタン「何をしたんだ?」

ぐーたん「意識は混合したままだが、体は最も強い人格が動かすことになった

ハーゲン「なるほど? つまりそういうことなんだな??」

サタン「ハーゲン、全く理解出来てないだろう」

ぐーたん「……では、わかりやすく解説を」スッ

アミティ「(……何かの本、みたいな……?)」

ぐーたん「『○月▽日 明日はいよいよ楽しみにしてたラグとの――』」

アミティ「フェアリーフェアー!!」

ぐーたん「うおっ!?」サッ

サタン「うわっ!!」サッ

ハーゲン「へぶしっ!」ドゴッ


ぐーたん「急に何をする」

アミティ「こっちの台詞だよなんでそれ持ってるの!?」バッ

サタン「あれ? お前誰だ?」

アミティ「レティだよ! いいから日記返してー!!」キュィィィ!

ぐーたん「わ、わかった返すからチャージやめてくれ!」


~~~


アミティ「全くもう……後で戻しておかないと」

アミティ「お姉ちゃんそろそろ体返して……」

アミティ「あ、ごめんごめん。じゃあこれ、絶対読んじゃダメだからね!」



ハーゲン「なるほど、このように切り替わるのだな!!」シュゥゥゥ…

サタン「強い人格というのは、動かしたいという意思が強い者のことか」

ぐーたん「そういうことだ」



アミティ「これ、何が書いてあるんだろ?」

アミティ「ダメだよ! 絶対ダメだからね!!」

アミティ「えー、でも気になる……」

アミティ「……そのくらいにしておきなよ、誰でも知られたくないことはあるんだから」

アミティ「リティ……」

アミティ「ちなみにリティはそういうのあるの?」

アミティ「ないよそんなの。だってあたしは凛々し――」


ぐーたん「『●月×日 今日のピーナは登校中眠そうだった。心配』」


アミティ「」


ぐーたん「『△月△日 ピーナは今日も登校中に食パンを食べ、昼食はサンドイッチだった。サンドイッチを食べるのは今月に入って13回目だ。もう少し野菜も食べるよう言ってみようかな?』」


アミティ「」


ぐーたん「『□月○日 本日のピーナ:あくび8回、くしゃみ3回、セキ2回。下校中は特にだるそうで、家に入る直前までフラフラだった。風邪を引いているのかもしれない。明日は直ぐに様子を――』」

アミティ「フェアリーフェア!!」ゴウッ

ぐーたん「おっと読めてた」サッ

サタン「危ないな」サッ

ハーゲン「ごふっ!!」ドゴァ


アミティ「なんで持ってるの!? どっから持ってきたの!?」

アミティ「えっ……今のまさかリティの……」

アミティ「なんでもいいからとっとと返せ!!」

ぐーたん「わかったわかった、誰にも言わないからそう怒るな」

アミティ「……やっぱり殺す」

ぐーたん「評判のカフェのペアチケット(同性可)を譲ろう」

アミティ「許した」



~~~



アミティ「(あれリティのだったんだ……どんどん悪化してる……)」

アミティ「(後半とか完全にストーカーだったよ……リティ大丈夫かな……)」

アミティ「ちょっとお姉ちゃんたち全部筒抜けだからね!?」



サタン「良い感じだな」

ぐーたん「他の者もこんな感じでやっていくか」

ハーゲン「いざ退散!!」バサッ


アミティ「あっ、待てー!!」



~~~


アルル「……あ、シェゾ」

シェゾ「アルル! いい所に!!」

アルル「悪い所なんてあるの?」

シェゾ「それはともかく、お前が――」

リルル「なに、また姉ちゃんシェゾに絡まれてるの?」ヒョコッ

シェゾ「!?」

クルッ

リルル「?」

シェゾ「リルル!!」

リルル「は?」

シェゾ「今日こそお前を――うわっ!?」クルッ

シェゾ「すまんアルル改めて、お前が」クルッ

シェゾ「邪魔をするな兄貴! 俺はリルルと」クルッ

シェゾ「この野郎元は俺の体だぞ!!」クルッ

シェゾ「無いんだから仕方無いだろ!!」クルッ



クルクルクルクルクルクル…



アルル「……多重人格企画、かな?」

リルル「ああ、あの奇想天外ラジオの」

アルル「帰ってカレーでも作ろっか」

リルル「うん。じゃあカーくん探しながら帰ろ」



~~~


フェーリ「(ああ……愛しのセンパイ……)」

フェーリ「(木の上から見守っているだけでいいの?)」

フェーリ「(別に……、アタシは見てるだけで幸せよ)」

フェーリ「(本当は、お話したいのでしょう?)」

フェーリ「(……なんか心の中に悪魔と天使の天使だけ居るみたいでウザイ……)」

フェーリ「(うざっ……、そ、そんな汚い言葉使ってはいけませんよ!)」




レムレス「~♪」ムシャムシャ



フェーリ「(あっ……行っちゃう……)」

フェーリ「(……会いたいんだよね?)」

フェーリ「(そ、……そんな、こと……)」

フェーリ「(ふふっ……、えーい!)」バッ

フェーリ「ちょっ……きゃあああああ!?」ガサガサッ

 ヒュゥゥゥゥゥゥ…

レムレス「フェーリ!?」

 ガシッ

レムレス「だ、大丈夫かいフェーリ」

フェーリ「は、はい、その……ちょっと木から足を……」

レムレス「木登りなんて危ないことしちゃダメだよ。フェーリが怪我したら悲しいな」

フェーリ「!!」キュンッ

フェーリ「(ごめんね、飛べないの忘れてた……)」

フェーリ「(フ、フン……、精々気を付けることね)」

フェーリ「(でもお姫様抱っこしてもらったし、結果オーライね?)」

フェーリ「………」

レムレス「どうしたの? ……さっきから、なんだか具合悪そうだけど」

フェーリ「あ、いえ……大丈夫です」

レムレス「そっか。心配だから、一応家まで送ってあげるよ」



~~~



シグ「あ、あっちムシー♪」

シグ「ちがう、こっち」

シグ「んー……、じゃあ、そっちとったら、あっちいこー♪」

シグ「わかった」

シグ「♪」

シグ「つぎ、どこいく?」

シグ「んーとねー♪」

シグ「……なあ、俺が人格の中でさえハブられてんだけど」

シグ「……だって、つぶすし。こわすし」

シグ「う」グサッ

シグ「こわしたらー、にーちゃんのひょうばん、さがっちゃうしー♪」

シグ「そういうこと。わたさない」

シグ「そう言わずに、ちょっとだけ新技の練習とかさ……」

シグ「ムリ。こわれる」

シグ「大丈夫、壊しても平気な岩割るだけだから!」

シグ「それね、にーちゃんのウデがこわれるとおもう♪」

シグ「……ラグほどはじょーぶじゃないし」



~~~



サタン「ふぅ、まあこんなところだろう」

ハーゲン「どこもかしこもカオスだな!!」

ぐーたん「っと、そろそろ回収に行かないと魂が結合してしまう」

サタン「それは大変だ、……収録はもう大丈夫か?」

ハーゲン「スタッフに聞いた! バッチリ撮れているようだぞ!!」

ぐーたん「では、ラジオはここで〆るとしよう」

サタン「ここは私が……、シーユー☆ネクストタイムだ!


終われ

投稿ありがとうございました!
書いてる方も混乱する勢いのカオス回です(
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

WAO…

これはどう読めばいいんです???(錯乱)

とりあえずリティが徐々にピーナ症候群(別名ストーカー)
になりつつあるのはわかりました、

…重症だわこの子…いいぞもっとやれ

そしてハーゲン様挙動不審すぎて…
おお怖い怖い(

>シェゾ「アルル! いい所に!!」

アルル「悪い所なんてあるの?」


絶対このアルル即答してる(おい)

…あ、それとあれです、
ぷよラジのリクエストって出来ますかね…?

…リティ…(同情の眼差し)

いや私としては百合ぶよはバチ恋ですが(
それにしても、リティまじストーk…天使(`・ω・´)

No title

何かラグとハーゲンの扱いが少しあれですね、
ぐータン人の物を取るのはどうかと(その能力欲しいです)
あの~ぷよテトの声違いって出すんですか?

そしてリティ良いぞもっとやれ!

最後にシグハグ可愛い(確信)

No title

ぐーたん「評判のカフェのペアチケット(同性可)を譲ろう」

アミティ「許した」
許すんかい
シェゾは変態

No title

カ…カオス!!
レティ!『明日はいよいよ楽しみにしてたラグとのーー』
…きっとデートですよね!レティとラグはもっとイチャイチャしてもいいんだよ…
まぁリティのストーカーは今に始まったことじゃないからね
でも…レティやリティにも秘密?の日記があったから、まさかアミティにも…!

のーたいとる。

何も言えない…(遠い目)

ピーナ…おまわりさん呼んでこようか?
リティがヤンデレに進化する前に…
もうリティに凛々しさ何て…
…あるか((

ラグレティFoooooooooooooooo!!!!!!
憎めないリア充とはこのことですね!
…なーんてね、はははははははは……リア充爆発…………

私はご存じかも知れませんが非リアです。
でも非リアっていいんですよ
誰にも合わせなくていいし自由じゃないですか(震え声)

イエス('∀`)/カオス!!

レティさんラグ様とデートしたんですかそうなんですか!?((殴
リティちゃん…くそぉッ…遅かったか…!!(色々な意味で)
ラグ様は闇の破壊神なんですねわかります

おおぅ

サタン様の力でも難易度が高かったのですか…
でもそんな内容すら書いてくれる雛様マジでサイコー!あざっす!です!ありがとうございました!

フェーリがどうやって木に登ったのだろう?って気持ちと
羽がないの忘れてて落ちちゃうホーリーがかわいいと思っちゃう気持ちがあります。
恋する乙女(無意識)なレティさんかわいいれすっ!!hshs

あ、お久しぶりですっ!(ポケのトコにも書いたけど)お久しぶりです!!

リティェ...

リティのストーカーは悪化していく...
あくびとか、くしゃみとか、細かいな~
フェーリ!よかったね!うん、よかった よかった
あと、cmサークルという名前は、
センチメンタルサーカスというキャラクターのやつからきていま~す。だから、
cmは、センチメートルと読みます~。...以上‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼

混乱………

もうなにがなにやら
まあみんな面白いので(主にアミティ達)良し
シェゾ…………はヘンタイ度が増している(確信)

No title

日記をぐーたんが読み上げるシーンはとても面白かったです!
特にリティは凄い笑いましたー。
あと、フェーリ©とホーリー©合わせたら
心の中に悪魔と天使がいるとすれば、天使だけいるような感じになりますよね~

シチュエーションだけなら

 完 全 に 薄 い 本 
もしくはTo愛るですね(((

シグの体で全力だして今まで味わったことの無い痛みを味わって人格が羽黒ちゃんチックになるラグまで妄想しました、これ以上は無理です(言いだしっぺガード

ピーリティの下りに危ないところなんてあったんですかね、友人の健康を気遣う友人の鑑だったじゃないですか(白目

これはこれで混乱する

中の人だけ入れ替わるから外から見ると変な人に見える気がする

シェゾ?ああ、あいつはもともとだったよ・・・



ところでこれ集計するときどうするんですか?
中の人もカウントしちゃっていいですか?いいですよね?(自己予想)

ぐーたんよ、ハーゲンに精密作業任せるの怖いって

貴方だってあのいかにも精密作業出来ません的なオーラを放つ着ぐるみを着ておいて何を言うか(
いつものんびりしてるし急な動きするとコケる癖に人をからかう時だけは素早いとは…流石イタズラ大好きサタン兄弟の長男w

そしてレティちゃんいやっほおおおぉぉう!乙女、マジ乙女!可愛いぃぃぃ!
だがフラグは悉くラグに折られると思うと…(・ω・` )
とりあえずラグは爆発すればいいと思います(真顔)爆発してもどうせ大したダメージになりませんし。
レティ?当然保護するに決まってるじゃないですか!

No title

雛嬢さん!!リティが激怒の一撃用のBGMの準備は出来ていますぜ!!
リティ「そんな準備要らないから。
っていうかなんで戦国バ●ラのオーモーイーガーな訳?」
何でって…似合うじゃん。試しにこいつにやってみ?(ニセサ●シを差し出す)
リティ「それ駄目でしょさすがに。ってかそいつどうやってつれてきたの」
(某極悪武将に変装)そうそう、卿に見せたいものがあったのだ。(ピーナが柱に縛り上げられ、気絶している)
リティ「!!」
リティ「……リルル」
リルル「…分かってる」
リティ「アクセル… アクセル… アクセル…」
リルル「ダイヤキュート… ダイヤキュート… ダイヤキュート…」
リティ「フェアリーフェアッ!!」リルル「ヘブンレイッ!!」ズドオオオオ
♪オーモーイーガーシュンヲカーケーヌケテー

……長文……失礼……いたしまし……た……。

No title

動きばらっばらですねw
でも意外とフェーリのは合ってるかも?←

いや〜でもほんとカオス面白いですねww

No title

あらあらさん>

混乱しないようがんばって読めばいいです(丸投げ)

リクエストはとりあえず溜まりすぎた未消化数が10切ったら
再開する予定なので6月の中旬くらいになると思います。

それまで大切に保存しておいてください(・ω・´*)


立歌さん>

ストーカーじゃないです
友達重…想いなだけなんです…!


高野豆腐さん>

ぷよテトは特徴(名前とか)が無いのと勝利台詞とかものそままだし
キャラが変わっているようには見えないので出さないです。
(新キャラじゃなくキャラが演じているように聞こえる(特にアミティ/シグ/りんご))


ヘレさん>

リティちゃんマジ寛容


くーたんさん>

アミティは一見普通の日記の中に
思春期モードの読まれたらヤバイ記事がちらほら入ってるイメージ


ゆーさん>

非リアでもぼっちでも負け組じゃないから
楽しければ勝ち組だから…(震え声)


アラン・ナイトマジック>

リティは……もう……(首を横に)


歪月さん>

投稿ありがとうございました!

フェーリは運動オンチだけど
登ったりするのはなんとなく出来そうなイメージですw
(小柄で軽そうだし)


cmサークルさん>

今では一挙一動すべて
観察してメモするように…


姫春紫苑さん>

自分でも混乱しそうなほどの
混ざり具合でしたw


舞桜さん>

まさにホーリーちゃんマジ天使です


マキJOYさん>

そうですよリティちゃんはとても良い子です
重…想いやりのすばらしい子です(白目)


闇の天使さん>

シェゾェ…
好きにしてください


ウバメさん>

ラグは物理的なパワーに比例して
フラグクラッシュ率もハンパ無いのでレティは大変ですねw


>リティが激怒の~

ピーナに何かした時のリティと
大義を手にしたリルルを敵に回すと本当に大変なことに…


弥生さん>

アミティたちはやりたいことが違うので
特に誰が体を動かすかでモメそうです
プロフィール

o雛嬢o

Author:o雛嬢o
気まぐれ多趣味な私、雛嬢が自分の好きなジャンルの小説や
イラストなどをまったり書き綴るよろずブログ。リンクフリーです。
カテゴリ一番上にある必読記事は読んでくださいね。

現在のメインはぷよぷよ・ポケモン(プレイ記)となっております(・ω・´*)
ただリアルの事情で更新頻度やや低下中……。

申し訳ありませんが、現在フレコ交換受け付けておりません。訪問者さん同士での交換所はこちら→3DSフレコ交換所(pass:3dstrade)

※過度な下ネタ、中傷、転載等のマナー違反を繰り返し、
注意しても改善されない場合は他の方々にも迷惑なので
コメントの規制をさせていただきます。ご了承くださいませ。


ゲームで気まぐれに対戦部屋を開いたりしている時がありますが、その時はお気軽にご参加くださいね!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ss (58)
検索フォーム
ぷよカウンター
ぷちチャット

無料アクセス解析
FC2投票
無料アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。