スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷよぷよ☆ラジオ!

アルル「リスナーのみなさんこんにちは! ぷよ☆ラジの時間だよ!」

アミティ「今日は嬉しいお知らせだよ!」

アルル「しばらく停止してた投稿受付、15日より再開中-!」

アミティ「どしどしご投稿、お待ちしていまーす!」

アルル「さて、アミティいつものよろしく!」

アミティ「はーい! 本日はP.N『ゆー』さんからのご投稿!

     今回は、みんなで短歌作り大会をしてもらいます!
     テーマは「最近のマイブーム」です
     メンバーはアミティ、シグ、ラフィーナ、フェーリ、
     レムレス、クルーク、アコール先生で、
     審査員はりんご、まぐろ、りすくま、
     アルル、シェゾで、よろしくです!
     ちなみに、審査員に優勝者も決めてもらいます
     優勝者には、明太子の詰め合わせをあげてください。
     それでは、よろしくです。


     とのことだよ! 短歌かぁ、やったことないけど……」

アルル「やった、ボク審査員だ!」

アミティ「うー、いいなぁ……」

アルル「ちゃんと審査するから、アミティもがんばってね」

アミティ「そのつもりだけど……どんなのにしようかな……?」



~~~


りすくま「短歌大会、開始!」

シェゾ「……やけに簡潔な挨拶だな」

まぐろ「伝わればいいんじゃないかな☆」

りんご「もう全員準備は終わったようですしね」

アルル「それじゃあ、早速誰か読み上げて!」



アミティ「どうする?」

ラフィーナ「うーん…、少し様子を見たいから、先発はちょっと……」

シグ「どうぞどうぞ」

アミティ「じゃあ、先ずはあたしからいくね!」ビシッ

ラフィーナ「そうですの、わかりましたわ(自信満々ね…どんな歌を詠むのかしら)」

アコール「アミティさん、がんばってくださいね」

アミティ「それじゃあ、……コホン、あーあー……」

クルーク「……?」

りんご「やけに気合い入って――」


アミティ「らららー、あたしのマイブームはー♪」


 「「!?」」


アミティ「ららーぷよを消さずにテトリス風に積むことぉぉー♪」

アミティ「あとはー……♪」

ラフィーナ「アミティさんストップ」


アミティ「なにラフィーナ? いいとこだったのに…」

ラフィーナ「短歌って何か知ってる?」

アミティ「短い歌でしょ?」キョトン

りんご「やっぱり……」

クルーク「そんなことだと思った……」

アコール「……アミティさん、後で宿題出しますからね」

アミティ「えぇっ!?」ガーン

シグ「……かきなおしてくる」コソコソ

アコール「シグくんもですよ」

シグ「う……」

ラフィーナ「まったくもう、あなたたちは……呆れますわ……」

アルル「(ボク参加者じゃなくて良かった……)」ホッ

りんご「(アルルがなんかホッとしてる……)」

まぐろ「(知らなかったんだな……☆)」

ポポイ「センセの短歌を見せてやるニャ!」

アコール「そうですね、ではお手本を見せましょう」

クルーク「はい、よろしくお願いします!」

ラフィーナ「先生、前へどうぞ」


~~~


アコール「では、……テーマ『最近のマイブーム』で一句」

アコール「……『静けさを、保つ静かな 教室で』」

アミティ「(おお、それっぽい!)」

アルル「(さすが先生……)」

アコール「『……今日も綴るわ 貴方への罰』」スッ…

アミティ「!?」ゾクッ

シグ「………」ビクビク

クルーク「(僕達には関係なさそうなことなのに……)」ガクガク

ラフィーナ「(言いしれぬ寒気が!?)」ブルブル

アコール「遅刻二回、宿題未提出三回、テスト0点……」

アミティ「……せ、先生……?」

アコール「問題のある生徒を教育するのが、教師として楽しく思えてきました」ニコッ

ポポイ「センセーポジティブにゃ! その調子にゃり!」

ラフィーナ「(……アミティさん、何度も言ってるけどこれからは特に気をつけた方が……)」

アミティ「(い、いつも気をつけてるつもりなんだけど……)」ドキドキドキ

シグ「(……こわい……)」ドキドキ

クルーク「わ、話題を変えよう! 次詠む人-!!」

フェーリ「言い出しっぺよろしく」

クルーク「えっ」


~~~


クルーク「コホン、……『漆黒を 纏う自室で 本開き』」

アミティ「………」

ラフィーナ「………」

シグ「………」

クルーク「『宵闇狂う 神術捉え』」

アルル「………」

フェーリ「………」

アコール「………」

クルーク「……な、なんで無言? なんでみんな無言なの!?」

アミティ「いや、らしいなぁって……」

ラフィーナ「ねぇ……」

シグ「クルークらしい」

クルーク「らしいってなに!?」


アコール「クルークくんらしい、とてもよく出来た短歌でしたね」

クルーク「先生まで!? ちょ、それどういう意味ですか!?」

ラフィーナ「次シグさんどう?」

シグ「わかった」

クルーク「スルー!? ここにきてスルー!?」

あやクル(魂)「ちょっとクルークうるさい」

クルーク「(´・ω・`)」


~~~


シグ「えっと、『もりはいって、むしいっぱいつかまえて、あそんで』……」


アミティ「……ん?」

ラフィーナ「あれ?」

レムレス「……?」


シグ「『いろいろはなして、にがして、かえる』」


 「「………」」


アコール「……シグくん、短歌って何かわかっていますか?」

シグ「……にっき?」

アコール「わかりました、後でよーくお話するのでアミティさんといっしょに来て下さいね」

シグ「え」ガーン

りんご「あはは……、短歌は『五七五七七』のリズムを保たないと」

まぐろ「字余りや字足らずもあるけれど、これは崩れすぎだね☆」

りすくま「精進せよ」


~~~


ラフィーナ「『森を駆け 海を泳いで 崖登る』」

ラフィーナ「『全て補う 努力かな』」


……しーん……


ラフィーナ「………」

ラフィーナ「(えっ!? なにこの空気滑った!?)」

ラフィーナ「わ、私変なこと書いてませんわよね!?」

アミティ「いや…、そうじゃなくて……」

りんご「逆にコメント出来なかったというか…」

ラフィーナ「逆に!?」

アコール「ラフィーナさん…。とても、よく書けていますね」ジワッ

ラフィーナ「ありがとうございま――なんで泣いてるんですか!?」ビクッ

アコール「先生はちゃんと平等に接しますからね…」ポロポロ

ラフィーナ「待って下さい今これどういう状況!?」


アルル「……ハッ、これが鬼の目にも涙……」ボソッ

りすくま「年を取ると涙腺がゆr」


 シュシュッ!!

 ズゴォォォン!! メゴォォォォ!!


アルル「」チーン

りすくま「」チーン



シェゾ「余計なこと言うから……」

りんご「センパイ……、今のは擁護しかねます……」

まぐろ「(チョークからはあり得ない音がした……☆)」


~~~


レムレス「がんばって、フェーリ!」

フェーリ「で、では……(センパイが見てる…!)」

フェーリ「……『トッズウモ ルテメトモイオ セノタナア』」スッ…

フェーリ「『イナエミモニナ ノクドトカツイ?』」フッ…



 「「………」」


フェーリ「複雑な想いを、呪いにしたわ……」

アミティ「わ、わー! すごーい……」パチパチ

ラフィーナ「見事な短歌ですわ!」パチパチ

レムレス「すごいね、フェーリ!」パチパチ

クルーク「な、なるほどね、そういう意味か、評価しなくもない」パチパチ


 ((何を言っているのかまったくわからない……!))


フェーリ「……♪」


~~~


レムレス「最後は僕だね、じゃあ詠むよー」

レムレス「『お砂糖に クリーム混ぜて クッキーも』」

レムレス「『ケーキにのせて ハチミツかける』」

ラフィーナ「……うっ……(想像しただけで甘……)」

クルーク「(……ケーキの上にさらに砂糖とクリームとクッキー……)」

シグ「(ハチミツ……)」


レムレス「最近発見した、ケーキの美味しい食べ方なんだ♪」

フェーリ「……センパイ、それ封印したほうが……」

レムレス「でもすごく美味しいんだよ? アコール先生もいかがです?」

アコール「えっ……。いえ、それはちょっと……」ジリッ…

アミティ「(あの先生が引いてる…)」

りんご「(レムレスのシュガークッキング恐るべし……!)」

まぐろ「(常人なら半年も続ければ糖尿病でノックダウンだ……☆)」


~~~


アミティ「で、これで全員終わったわけだけど」

りんご「ええ、どうしました?」

ラフィーナ「……審査は?」

シェゾ「審査?」

まぐろ「言われてみれば☆」

りんご「そんな企画だったような……」


アルル「」

りすくま「」


りんご「審査員側若干二名程のびてますが」

アミティ「でも審査してくれないと終わらないし」

レイ「(プレート:書いてる時間で尺無いから巻きでおねがい)」

シェゾ「巻きで? ……わかった、内容は覚えてるし始めるか」

りんご「そうですね、では……」



~~審査中~~


アコール「ラフィーナさんに決まったようです」

ラフィーナ「あら、私? ふふん、当然ですわ!」

アコール「託されていた賞品をどうぞ」

ラフィーナ「どうも――」スッ

『明太子詰め合わせ』

ラフィーナ「(…………何故明太子……?)」

アミティ「シーユー☆ネクストタイム!」

レイ「(プレート:OK)」

ラフィーナ「(流れるように終わった!?)」



終われ

投稿ありがとうございました!
短歌は五七五七七ですが合計が三十一文字なら
わりとなんでもいい一面もあるとどっかで聞いた(
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

アミティ… そんな積み方は 弱いだけ…(短歌っぽく)
フェーリ…その呪い(願い)いつかとどくといいね!


シグとあやクル誕生日おめでとう!(あとハグとラグも)


短歌の意味を理解していない方も2名いましたね

ところで短歌って季語必要でしたっけ()
川柳に下の句の7,7をつけるだけならいらないんですよね・・・?

ラフィちゃんのそれは真面目すぎてコメントがつけづらいの・・・
クルークは救いようがない

フェーリちゃん頑張って・・・!

短歌の意味を理解していない方も2名いましたね

ところで短歌って季語必要でしたっけ()
川柳に下の句の7,7をつけるだけならいらないんですよね・・・?

ラフィちゃんのそれは真面目すぎてコメントがつけづらいの・・・
クルークは救いようがない

フェーリちゃん頑張って・・・!
でも呪いにしては比較的わかりやすい構造・・・まぁ書いた場合だから口頭だと伝わらないか

明太子 ご飯にのせると 超ウマー しかしやっぱり おうどん食べたい(ドドンッ

短歌ですか、ちょうどこの間まで授業でありましたー(*´ω`*)

割りとどうでもいいですが最近の短歌は57577を全力で無視した作品が多い気が(・ω・`)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

まともな短歌が少ないじゃないですかー!アミティもシグもわからないなりにやったんですねw先生ビシバシ指導してくださいw

余談ですがリクエストがすでに30越えている件。私のがリクエスト採用した場合半年以上はたちそうです…うーんネタギレNGくらわされたとはいえ、皆さんの書いたリクエストはどんなことを…それ以前に私の話題の狭さが原因ですよね(´;ω;`)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お久し振りでーす

この頃ポツポツとしか来れなくて、受験勉強を卓袱台返ししたい今日この頃です。

みんな、思い思いの短歌を詠んでますねえ。
一部からは凶器さえも醸し出されてるなんて……恐ろしいコ!
まあ、総合的に言いたいのはフェーリたんhshsってことですかね。
音声だから駄目なんだ、誰か秘書を呼ぶべきだ!>レイくん
いやきっと忙しいから無理ですよね分かります。

短歌は季語を入れるべきとか言う方もいらっしゃいますが……別にそこまで堅くならなくても、という所が本心。
もうかわいいからいいじゃん

どうも、集計しかリクエストに出してない自分です。

短歌かあ、作ってみようとしたけれど、
ぜんぜん何も思いつかない\(^0^)/オワタ

>託されていた賞品をどうぞ
>託されていた賞品をどうぞ
>託されていた賞品

な、なんかかっけぇ!(中二)

アミティと シグに出鼻を 挫かれて

きょうび波乱の ぷよぷよ☆ラジオ

………ハイ、個性豊かな短歌をありがとうございました

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アルル…先輩…。

触らぬ神に祟り無…。
せ、先生!!違うんです!神のような先生ってことです!
いい意味で!

ラフィさんが一番…。
メンツがメンツでしたし…。(やだ…。余り物って言えない…。

審査は消去法だったと思います!
マトモなのが無かった…。

あ、あとまたリクエストリベンジしてもいいですか?
まだネタはあるんです!

ラフィさん・・

そうだ 明日 サタンのところ行こう(ラフィさんに魔力与えるため)

フェーリの呪いはある意味高度


まぐろ「(常人なら半年も続ければ糖尿病でノックダウンだ……☆)」
ちゃうちゃう、数分や
クルークまだまだだな
こうだ
「Fallen angel(堕天使の)Darkbe dyed(闇に染まりし)  Jet-black(漆黒の)
 Wingmade(羽で作りし)Darkinfinity(無限の暗)」
こうです

シグ「え」ガーン

(可愛い!シグきゅん可愛い可愛いよぉぉぉぉぉぉうわぁぁぁぁぁ)
そうだアコール先生シグきゅんのお仕置き私に任せてくれませんか?
アコール「だめですよ」
駄目ですか?そこを何とかドケザァ
アコール「しょうがないですね」
アコール「消し炭にしましょう」ボソッ
ありgファンデチュードいやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

はじめまして( ´ ▽ ` )ノ

いつもぷよラジ読んでます!
これからも楽しみにしていますので頑張ってください(^_^)


リクエストの募集が再開されたみたいなので早速リクエストしてもいいですか?

ユウちゃんレイくんが考えたクイズをアミティ、アルル、シグ、りんご、まぐろ、に出してみてください。
もし答えられなかったり、不正解だった場合は、正解した人が勉強を教えてあげて下さい!

あと、まだ時間があまってたら他の人にも出してください。


リクエストってこんな感じでも大丈夫ですかね?

多分この企画は被ってないはず.....


No title

シグきゅんの短歌を少し変えて
もりいって ムシつかまえて あそんだら いろいろはなして あそんでかえる(ドヤァ)字余り
シグきゅん可愛い(鼻血)

あっ!

そういえばシグきゅんとあやクル誕生日おめでとう!





追伸数字の奴0616でした

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今回はアコール先生が優しい(

アコール先生優しすぎるでしょう(´: ω :`)
そしてクルーク、その俳句に似たもの前中二病の友人が作っ((

た、短歌ぐらい知ってるし!(汗)

一瞬、俳句と間違えたけど、
うん、短歌ぐらい知ってるし!(汗)
…でもアミティ、いくらなんでもそれは…
…シグは なんとなく許される気がする(可愛いから)
あ、それと、『リクエスト整理中!』ので、
リクエストされてないって言われたんですけど、
しましたよ!入れ替わる企画のときにリクエストしました!
あの、アコール先生が最終的にはかっこ良くなるあの企画です!
ラフィーナがルルーと入れ替わって 違和感なかったあの企画ー‼‼‼

No title

名無しさん>

ぷよでやるとなんの意味も無い上に
大した達成感も無い積み方です(経験済み)


TAKOさん>

季語が必要なのは俳句ですが、
そもそも俳句と川柳の分類は季語のあるなしではないので
どっちでも良いです(私は専門じゃないんで詳しいことは知りませんが)


卯月たまさん>

常識にとらわれない短歌が増えているようですね(


ちいらさん>

一回10以下にまで減ったと思ったのにおかしいなー…?
では後者の投稿を受けるので詳細をお願いします!


みるくきゃらめるさん>

フェーリは天使ですよ、天使!
電波ストーカーなのにあまりヤンデレっぽくはない不思議な雰囲気。


闇の天使さん>

RPGの後半で伝説装備とか
受け取るときに言われそうなメッセージ(


姫春紫苑さん>

短歌は本当に個性が出ますよねw


天月さん>

読んだのがかなり前なので内容を覚えてないのと
アリスはあまり多人数出せないので取捨選択が難しいのです、すみません。

またのご投稿をお待ちしております!


ラフィさんは私の嫁さん>

今先生がそっち向かいましたよ!
リクエストはいつでもお待ちしております!(`・ω・´)


ヘレさん>

実際糖分過多でショック死しそう…
そしてなんて見事な厨二短歌……!


デウスエクスマキナさん>

シグはすごく頑張っていた(つもりだった)ので
結構ショックだったのでしょうねw


リナさん>

初めまして、
ご愛読ありがとうございます!

投稿ですが、ネタ小出しに色々使っていたせいで
クイズ考えるのが大変で……申し訳ありませんが、またのご投稿をお待ちしております!


高野豆腐さん>

私はチャットゾーンで祝っておきました!(


そらのおとさん>

初めまして!
投稿はラジオ宛に無事送信完了いたしました。


立歌さん>

今回は機嫌が良かったみたいですね(


cmサークルさん>

再開してなかった頃でしたか、
申し訳ないのですがパロ元の番組を観ていないのです…(・ω・` )

No title

商品明太子すか…ぷよラジらしいですわ

あれだね、一番真面目に作ったのがらへーなだけだったと←

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

シグきゅんは自由律俳句だからセーフ(迫真

六-十二-四-八-四-三で自由律俳句として成立してるから(必死
何も五-七-五-七-七に縛られることなんてないから(悪あがき
っていうかシグきゅんはこの俳句を作れといわれて皆に評価される為の詩ではなく自然に、自分の個性を表現したという点ではもっと評価されるべきだと(ry
それだけではなくシグきゅんは作れと言われてただ決められた通りに作る自主性に欠ける作業よりも自由律俳句にあえて挑むことで現代の学習環境と決まりきった基準で型にはめて矯正していくような教育にアンチテーゼを(ry

>>アミティ「いや、らしいなぁって……」
( ˘ω˘ )ナニがいやらしいってぇ!? ガッターンッ!

完全にお中元

ま、まあ詰め合わせってことですし少なくともティッシュとかよりかは豪華だからいいじゃないですか!(

ラフィーナも段々と(パワーとか脳筋とか)ルルーに近付いてきましたね(褒め言葉)
それにしてもアコール先生ちゃんと平等に接するといいながらハンマーで殴ったことあるのがラフィーナだけという差べt(ドガッ!!

No title

弥生さん>

実用性がないわけではないけど
なんだかパッとしない賞品、明太子…!


ラフィさんは私の嫁さん>

投稿はラジオ宛に無事送信完了致しました!


マキJOYさん>

シグきゅんそこまで深いこと考えてない(確信)

>いや、らしい
( ˘ω˘)難聴。お薬出しときますねー


ウバメさん>

それだけにティッシュとかより
ツッコミにくい微妙なチョイス…!

明太子

明太子の詰め合わせほちい!
ホコホコご飯に乗っけて食べるのが王道だけど、ポテトサラダに入れても旨いんだよなこれが!
プロフィール

o雛嬢o

Author:o雛嬢o
気まぐれ多趣味な私、雛嬢が自分の好きなジャンルの小説や
イラストなどをまったり書き綴るよろずブログ。リンクフリーです。
カテゴリ一番上にある必読記事は読んでくださいね。

現在のメインはぷよぷよ・ポケモン(プレイ記)となっております(・ω・´*)
ただリアルの事情で更新頻度やや低下中……。

申し訳ありませんが、現在フレコ交換受け付けておりません。訪問者さん同士での交換所はこちら→3DSフレコ交換所(pass:3dstrade)

※過度な下ネタ、中傷、転載等のマナー違反を繰り返し、
注意しても改善されない場合は他の方々にも迷惑なので
コメントの規制をさせていただきます。ご了承くださいませ。


ゲームで気まぐれに対戦部屋を開いたりしている時がありますが、その時はお気軽にご参加くださいね!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ss (58)
検索フォーム
ぷよカウンター
ぷちチャット

無料アクセス解析
FC2投票
無料アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。