スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷよぷよ☆ラジオ!

アルル「みなさんこんにちは! ぷよ☆ラジの時間だよ!」

アミティ「本日はP.N『アレイシア』さんからのご投稿!

     シェゾの住んでいる洞窟は、凝り性のシェゾの手によって
     どんなことになっているのか、そして住み心地は良いのか調べてください


     たしかに気になる…!」

アルル「すごいことになってそうだよね」

アミティ「すっごい豪邸みたいになってたりとか」

アルル「屋内なのに屋外みたいになってたり!」

アミティ「もしくは地底まで辿り着いてて地底人がいたり!?」

アルル「ありそう!」

シェゾ「ねえよハードル上げんな!!」

アルル「あ、シェゾ」

アミティ「どうしてここに?」

シェゾ「案内頼まれたんだよ、お前ら家の場所覚えて無さそうだから迎えに来た」

アルル「そのくらい覚えてるよ。……大体の場所は」

アミティ「前に企画で行ったことあるような気もするし……」

シェゾ「ほう、じゃあ試しに案内してみろ」


~~~


アルル「あ、あれ? この辺だったはずなのに……」

アミティ「記憶だとここに洞窟が……、……ない?」

シェゾ「ほら、見つけられなかったろ?」

アルル「うー……なんか悔しい……」

アミティ「記憶力落ちたのかな……」

シェゾ「じつは入り口ごと改装したんだ」

アルル「改装?」

シェゾ「『いかにも洞窟です』みたいな入り口は洞窟としての芸術性は高いし
    ワイルドな暮らし心地を味わえるんだが、虫だの動物だのドラコケンタウロスだの侵入者が多い」

シェゾ「よって、入り口をそう簡単に見つけられないようカモフラージュした」

アルル「でも、昔住んでた洞窟は結構普通だったのに…なんでまた急に?」

シェゾ「この地方虫がでかいんだよ! 昨日15cm越えのゴキブリ出たぞ!?」

アルル「……うわぁ……」

アミティ「プリンプは魔力が多いから……虫や植物も独自の進化をって先生が」

シェゾ「天井から30cmのクモ降ってきたときは実家に帰ろうかと思った」

アルル「クモの身ってカニみたいな味するらしいよ」

シェゾ「なんで今その話をした!?」

アルル「……シェゾ、もし今度そのクモ見つけたら持って来て」

シェゾ「まさかお前喰う気か!? 絶対喰うなよ!?」

アルル「大丈夫、煮込めばただのたんぱく質だから……」

アミティ「何が大丈夫なの!?」


~~~


アミティ「ところで、入り口ってやっぱりこの辺りなの?」

アルル「アミティと色々探したけど見つからなかったよね?」

シェゾ「実際惜しいところにまで行ってたぞ。ここが入り口だ」

アミティ「?、そこってただの草陰じゃ……」

アルル「……まさか!?」

シェゾ「そぉい!」ズボッ

 ギュボンッ

アミティ「草を抜いたら土のフタが外れてなにやら怪しい穴が……!?」

アルル「地面の下に洞窟を隠すなんて……まさに究極のカモフラージュ!!」

シェゾ「説明してないでとっとと入れ。はしご掛けてあるから安全だぞ」


~~~


アミティ「おお……!」

アルル「……これは……!?」

アミティ「……屋内? いや、外……!?」

シェゾ「れっきとした屋内だ。入る時ちゃんと潜っていったろ?」

アルル「潜った先が転移ゲートだったとか?」

シェゾ「俺はどこぞのチートおっさんのようなことはしない。ただ改造しただけだ」

アミティ「改造って言っても、草木生い茂ってるし、池もあるし……」

アルル「お日様の光まであるよね。……あ、どんぐりガエル」

どんぐりガエル「けろけろ……けろりぃ!!」ビシッ

アルル「(なんか飼い主に似てるなぁ……)」

アミティ「いったいどう改造したらこうなるの?」

シェゾ「良くぞ聞いてくれた。説明してやろう」

アルル「とりあえず、このぽかぽかした光は何?」

シェゾ「天井をよーく見てみろ」

アミティ「でっかいボールみたいな……電球? がついてるけど」

シェゾ「もっと集中しろ」

アルル「集中……」

電球?「………」ギョロリ

アルル「ひわっ!?」ビクッ

アミティ「どうしたの?」

アルル「で、電球と目が合った!!」

アミティ「ええっ!?」

シェゾ「電球じゃ無い。太陽ぷよを詰め込んである水晶玉だ」

アルル「なるほど、太陽ぷよを集めてお日様の光を……」

アミティ「それで植物も育ってたんだね!」

シェゾ「ああ。ついでにこの辺りの土と植物の一部は森から持ってきたものだ。
    どんぐりガエルもその方が落ち着くだろうからな、池の周りには森の石を置いた」

どんぐりガエル「けろりん♪」

アルル「(やけにこだわると思ったらそういう理由か……)」

アミティ「わぁ、ケロティも楽しそう!」

シェゾ「お前がケロティと呼んでいたカエルはコイツじゃないぞ」

アルル「大丈夫、アミティはどんぐりガエル=ケロティだから」


~~~


アミティ「それにしても、これだけ広い部屋に屋内プール……これが洞窟の中だなんて……」

アルル「ちょっとした豪邸だよね」

シェゾ「ふふん、そうだろう。ここまで改造するのにどんだけ手間と時間が掛かったことか」

アルル「よくそこまでこだわるよね……、そういうところは素直に尊敬するよ」

アミティ「……でも、ここって地下だから涼しいし、泳ぐにはちょっと肌寒くない?」

シェゾ「そういう時は……、ぷよ召喚!」

ポン ポン ポン ポン ティン ティン ティン♪

シェゾ「アレイアードスペシャル!!」

 キラッ!!

アルル「ぷよを消したエネルギーが太陽ぷよに……!?」

 ジリジリ……

アミティ「あっつ!?」


シェゾ「こうして大連鎖すれば、一時的に温度を上げることも出来る」

アルル「何から何までハイテク……!」

アミティ「水道は引いてきてるみたいだけど、電気とかは? あの太陽ぷよだけ?」

シェゾ「電気はこの機械に溜めてある。元々雷魔法は得意だからな、一日一回充電すればずっと使える」

アルル「おお、便利……ちょっと住みたくなってきたかも……」

シェゾ「そこまで言うのなら同居させてやらんことも」

アルル「いや遠慮する」

シェゾ「………」


~~~


アミティ「太陽があって、森も池もあって……でも洞窟の中なんだよね」

アルル「すごく不思議な感覚……」

シェゾ「不思議と言えばそこの岩の下ダンジョン掘ってるぞ」

アルル「なんで!?」

シェゾ「いや、なんとなく……懐かしい気分になれそうで」

アミティ「ダンジョンって自分で掘るものなんだ……」

アルル「サタンに本当にダンジョン化してもらったら?」

シェゾ「自宅地下にダンジョンか……、訓練にもなりそうだが、アイツに頭下げるのは死んでも嫌だな……」

アルル「あはは……(相変わらず仲が悪い……)」

アミティ「……ところで、ヘンタイお兄さんって普段はどこで寝てるの?」

シェゾ「は? ここに決まってるだろ、家なんだから」

アミティ「ここの……、どこ?」

シェゾ「……そこの木陰とか、あと草むら整えて寝転んだり……」

アミティ「………」

アルル「………」

アミティ・アルル「「(一周回って野宿だこれー!!)」」ガーン

シェゾ「?」


~~~


シェゾ「とりあえず、もう大体紹介したが……用はこれで終わりか?」

アミティ「そうだね、今回はそういう企画だったし」

アルル「それじゃあみんな、シーユー☆ネクストタイム!


終われ

投稿ありがとうございました!
シェゾはペットとか飼ったらすごい甘やかして
そのために部屋魔改造とかしそうなイメージです(
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

アルルまさか本気でクモ
食べる気ですか!?
シェゾの家ってドラコも侵入するんですか

ところで応援メッセージって
リクエスト投稿するような感じで
送った方がいいですか?
今度投稿したいのですが

No title

自分の部屋を自分で作るシェゾに仲間意識が生まれた(趣味に工作+農業の私)
この前親に手伝ってもらって野菜用のビニールハウスを作りました。
蜘蛛は食べたこと無いけど蜂の子なら食べました、
結構美味しい(確信)

うへー………

アルルよ………蜘蛛は食べ物じゃない(´・ω・`)シェゾ止めろよ(´・ω・`)泣くよ!?私泣くよ!?((アルル「泣けよ←」うわぁぁぁ・°・°・°・°・°(´Д`)・°・°・°・°
…………グスン…………

P.S:そろそろ私のリクですよねっ!?ですよねっ!?((wktk

脱帽

シェゾの熱意には驚かされる
まさか太陽ぷよをそんな風に使うとは
でもこっち見てくるのが怖いな

なにコレシェゾさんすごい←

ケロティさんが…wていうかケロティさん飼ってたんですか!?Σ(°□°←
そして蜘蛛ってカニの味するのか…(((オウフ…(´∀`)

シェゾ・・見ないうちに…

どんだけ豪華にしているんだよ!!!
そしてやっとどんぐりガエル飼えるようになったんだね
シェゾ「天井から30cmのクモ降ってきたときは実家に帰ろうかと思った」
シェゾはよくそれで帰らなかったなあんなゴキブリ出ても
あでも、ということはシグの飼っている虫って・・・・


よ、よーくか考えないことにしよう
んー僕のリクはいつかなー(白目)

うんまあそうなるな

自分の場合蜘蛛幼虫多脚類が駄目ですがそれ以外(昆虫類)は大丈夫なので多分シェゾの前の家には行けないです
ハードル上げるときに地味に当たってたのがある。

俺屍マイキャラ居なくなるんですね(泣)

このヘンタイの凝り性はどこまで行くのだろうか

もはやこれ別の意味で変態的ですねw凝り性ってレベルじゃ済まされない…

もうシェゾが居れば世界の終わりが来てもこの地下シェルターで安全に暮らせる気がします(確信)
この男、次は地下の屋外もどきに畑を作って家を建てはじめる(確信)

さすがシェゾの突っ込みはキレがあって面白いですね。何か他のキャラとは違う感じがします。

ずいぶんと豪華な洞窟と化しましたねw住み私間もすwとうとうどんぐりガエルも一緒に…(赤い魂さんと気が合いそうですね)

わたしもリクどれぐらいか聞きたいです…!まだほど私の番までは遠いと思いますがw

アルルの食にワロタww

さて、ポ●モンリクエストにそなえてコントロールマシンの調整をするかな。

スミマセン【住み私間す】→【住みやすそう】です。 

ちょっとした豪邸って…

アルルクモ食べるな‼︎

そしてなぜケロティ兄さん⁉︎快適だね!
ドラコ…それは不法侵入というやつでね…(ry

No title

自分の家にいくら何でもこだわりすぎですよね、シェゾは。
凝り性にも程がありますよ!!
豪華すぎます!
…アルル、蜘蛛は食べたら危ないよ。
何でも食べてそうだけど昆虫類はやめておいた方が…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

野宿なんですね

シェゾのことだから、洞窟の中にプールとか、
そんなのつくってるかと思いましたけど、
野宿なんですね~ アルルは今まで何を食べてきたのでしょうか…
蜘蛛食べるくらいだから、なんかもっとすごいものを今まで…

No title

一回住んでみたい気がしなくもn……
野宿でしたね!やっぱいいですw
シグのためにトライしたことはあるけど私ムシ無理です。

>>シェゾ「お前がケロティと呼んでいたカエルはコイツじゃないぞ」

わかるのか雷で……シェ……へんたい!

家の中にドラコが来るとかむしろウェルカムだからマキJOYの家にも(ry
これってアレですよね、某未記録ぶちきれ関西弁モグラの家的な……
っていうか太陽ぷよを詰めた水晶玉ってぷよは空気が必要無い……?いったいぷよとはうわなにをするやmあqswfrgtひゅjきぉ;p@:「」

最近頻度がへってなんか週一になつ来ましたねー なにかありましたか?でもそれはそれでラジオっぽくてなんかいいですね!

>クモはカニみたいな味がする

マジレスすると、蜘蛛は生焼けのモモンガの肉みたいな味だったYO(真顔)
ちなみに、人間は寝てる間に蠅とかクモやら何かしらの虫を一生に一度は必ず食べるそうだね(´・ω・`)
まともな生活環境があるのに蜘蛛を食べようとするアルルはボウケンシャーの鑑
蜘蛛だの蛆虫だのエスカルゴだの、食うもんじゃない(戒め)
三つとも一度食べたきりだけど、何が美味しいのかさっぱりだった(KONAMI)
ゲテモノ好きって何がどう好きなんですかねえ……

>太陽ぷよ
ドラえもんかな?(すっとぼけ)

ギリギリ…回復した…( ◖ω◗`)



ルフトさん>

アルルはカレーの具材に関して
チャレンジ精神旺盛な女の子ですw

はい、リクエスト投稿するような感じでというか、
リクエストと同時に送って頂けると一番整理しやすいです。

リクエストした後に応援メッセージの追加も可能ですが、
逆にリクエスト無しで応援メッセージのみ、のようなものは受け付けていないのでご了承ください。


マキナさん>

おお、ビニールハウスとはすごいですね。
作りたてのお野菜ください(((
私は結構忘れっぽいので、繊細な野菜は枯らしちゃうんですよね。
唯一プチトマトだけは完璧に作れるっていうかあれほっといても育つ…(・ω・` )


みずきさん>

たぶん今から数えて2~3番目になると思います
(間に執筆に三倍掛かかるから納期を保証できないジャンルが挟まっているので……)


姫春紫苑さん>

上を見るたび目が合う恐怖。


みっシーさん>

陸に上がったカニがクモだと
どっかで聞いた気がします(


ヘレさん>

今から数えて22番目なので、
最近のペースだと三ヶ月後くらいですね……(目逸らし)

今9月、12月の公募に向けて長編小説二本執筆しているので
中々時間が取れなくて……


高野豆腐さん>

死にます(無慈悲)
明日発売日だから買ってくるー(*´ω`*)


ウバメさん>

一人ルーンファクトリーが出来ますね!(


ちいらさん>

カエルにとってはかなり住みやすいでしょうが
人間にとってもそうかは……

リクエストは今から数えて9番目ですね!


プラズマ団名誉団員さん>

アルルにはなんでも食べそうな
たくましさを感じます


弥生さん>

洞窟だとドラコにとって
家なのか洞穴なのか見分けが付かないのでしょう(


舞桜さん>

カブト虫の幼虫って
クリームチーズみたいな味がするらしいですよ(小声)


cmサークルさん>

×作ってると思ったら野宿
○作った結果野宿


ダークコメットさん>

私は刺さない虫なら基本好きです。

ムカデだけは本当無理。どんな虫でも死にかけの虫と
虫の死骸は投げられただけで悲鳴上げちゃうほど苦手だから
自分じゃ殺せないし、触ったら刺すしでどうしようもないから怖い。


マキJOYさん>

ぷよって宇宙空間でもあの形のまま漂っていそうな
ミステリーさを秘めていると思います(


きよさん>

今小説家になるための公募用に二本書いてる状況でして、
それが終わったらまた次の公募の作品を書き始めるので忙しく、

休止しない程度となると娯楽要素はあまり時間の取らない
ゲームのプレイ日記とか軽いイラストを足すことになり、
小話やssは週1、2くらいの更新になってしまうのです……申し訳ない><


ジオットさん>

モモンガの味がわからないんですがそれは…(困惑)

エスカルゴだけは一回食べたことありますが味はまあ……
濃いオリーブソースは美味しかったし、絡めて食べたら普通に美味しかったけれど、
具がエスカルゴである必要性を感じなかったというか…そんな感じですねw

おっと書き忘れ

れいみん☆さんからの投稿は
ラジオ宛に無事送信完了いたしました!

No title

ヘン…ゴホンシェゾ実家あったの!?はっ!まさか新生魔導世界のことじゃ…あ、ついでにリクエストを…
アミティって若干厨二病入ってますよね?厨二病をクルークと同レベルにして、観察してみてください。司会はWアルルで!
長文失礼しました。

No title

アルル同居しちゃえYO!!
いまなら蜘蛛も食べ放題だぜ!!
ちなみにカエルは鳥のモモ肉と似てるらしいな!!
やったねアルル!食事に困らないよ!!
料理してくれるシェゾもいるしね!
アルルが住むならシェゾが頭さげなくてもサタえもんはダンジョン作ってくれそうだしね、ちょろいぜ。
なにより私が嬉しい

・・・ん?これって良いことずくしじゃあ・・・
プロフィール

o雛嬢o

Author:o雛嬢o
気まぐれ多趣味な私、雛嬢が自分の好きなジャンルの小説や
イラストなどをまったり書き綴るよろずブログ。リンクフリーです。
カテゴリ一番上にある必読記事は読んでくださいね。

現在のメインはぷよぷよ・ポケモン(プレイ記)となっております(・ω・´*)
ただリアルの事情で更新頻度やや低下中……。

申し訳ありませんが、現在フレコ交換受け付けておりません。訪問者さん同士での交換所はこちら→3DSフレコ交換所(pass:3dstrade)

※過度な下ネタ、中傷、転載等のマナー違反を繰り返し、
注意しても改善されない場合は他の方々にも迷惑なので
コメントの規制をさせていただきます。ご了承くださいませ。


ゲームで気まぐれに対戦部屋を開いたりしている時がありますが、その時はお気軽にご参加くださいね!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ss (58)
検索フォーム
ぷよカウンター
ぷちチャット

無料アクセス解析
FC2投票
無料アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。