スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷよぷよ☆ラジオ!

アルル「リスナーの皆さんこんにちは! ぷよ☆ラジの時間だよ!」

アミティ「本日はP.N『みずき』さんからのご投稿!

     運動会をしてください!

     とのことだよ!」

アルル「チーム表とかも届いているね」

アミティ「それじゃあ、早速書いてある通りに準備開始!」


~~~


ティ「マイクってこれで良いんだよな? あーあーマイクのテスト中、本日は晴天なり……」

エス「普通に大丈夫そうね」

クルーク「テスト方まで普通だな」

ティ「開始早々全力でいじってくるのやめろよ!」


エス「さて、本日の運動会は実況ティ、解説エスとメガネくんでお送りしまぁす」

クルーク「クルークだ! クルーク!」

エス「いいじゃない、番組的にはわかりやすく伝わるのが一番よ。ねースタッフ?」

レイ「(プレート:OK)」

クルーク「OK出すなよ普通に名前でいいだろ!!」

エス「それでは、参加チームの皆様はこちらー!」

ティ「(エスの適応力すごいな…)」



『Aチーム』


アルル「司会として頑張ろうね!」

アミティ「試合はよろしくラフィーナ!」

ラフィーナ「早速丸投げしやがりましたわ!!」

シグ「ふぁいとー」





『Bチーム』


リルル「運動会といえど加減はしない。全身全霊で行くよ」

シェル「精々足を引っ張るなよ」

ピーナ「……も、もうちょっと気楽に行かない……?」オドオド

リティ「(……いいとこ見せないと……)」グッ





『Cチーム』


レティ「今こそ結束の時!」

ラグ「我ら天道虫、絶対優勝! 今こそ三人での特訓成果を見せる時だ!!」

ホーリー「成果はさておき、力を合わせて頑張りましょうね」ファサッ

ぐーたん「私はマスコットにでも徹しておこう」





『Dチーム』


りんご「この照りつける太陽、汗に纏わり付く砂……がぜんやる気が出ます」

まぐろ「運動会って感じがするよね☆」

りすくま「暑い死ぬ」

エコロ「暑い溶ける」





エス「はぁい、皆さんから元気いっぱいのコメントいただきました!」

ティ「若干二名程死にかけてないか!?」

クルーク「まあ見るからに暑そうだしな」

エス「それでは第一競技は何かしら~」

レイ「(プレート:モニター注目)」


パン食い競争


エス「パン食い競争?」

クルーク「パンを食ってゴールする徒競走さ、まあ運動会の定番だね」

ティ「定番か、初戦には丁度良さそうだな」

エス「そうね、詳細ルールは何かしら」

レイ「(プレート:注目)」


・一人選出性の個人戦
 ・チームから選出されるメンバーはくじ引き
 ・パンを食べてラインを超えたらゴール
 ・1位30pt 2位25pt 3位20pt 4位10ptがチームに加算される



エス「2位以上に入らないとちょっと差がついちゃうかも!」

クルーク「パンは全部飲み込まないと食べたことにならないぞ」

ティ「ちょ、ちょっと待って、今カンペ読んで……」

エス「カンペくらい次のシーンが始まる前に目を通しなさいよ、カメラがあっち向いてる時とかに」

ティ「だからなんでエスはそんな収録慣れしてるんだよ!?」

エス「エスは可愛いからいつ取材が来てもおかしくないもの!」

クルーク「(……三人一組作る時に仲良し二人組が居るグループ放り込まれた気分だ)」

あやクル(魂)「(的確だな)」



~~~



アミティ「1位取ってくるからね!」

シグ「がんばれー」

ラフィーナ「……私が出れば確実でしたのけれど」

アルル「応援してるよ!」



ピーナ「い、行ってきます…!」ピシッ

リティ「無理しないでね」

リルル「中々良い選出じゃないかな」

シェル「俺達のクジ運は悪くないようだな」



ホーリー「……こういうの、結構無差別に当たっちゃって……」

レティ「ホーリーがんばれー!」

ラグ「1位取ってこいよー!」

ぐーたん「応援してるからなー」



まぐろ「それじゃ、やってきますか☆」

りんご「では私は応援に徹します」

りすくま「暑い死ぬ……水、水を……」

エコロ「暑い溶ける……」デロ…



エス「位置についてー!」

ティ「よーい!」

クルーク「……ドン!」パァンッ



~~~


ピーナ「♪」タッ


ティ「トップは独走状態だな」

クルーク「あのメンバーならそうだろうね、……認めたくないが、ラフィーナの身体能力はクラス1だ」

エス「健康的な肉体には適度な運動が大切……、エスのライバルになりそうね」


アミティ「……アクセル!」キィンッ!

まぐろ「ちょっと……厳しい……☆」

ホーリー「速さ勝負は得意じゃないです……」パタパタ



クルーク「2位アミティ、差が付いて3位まぐろ、更に開いて4位ホーリー」

ティ「……アミティの体光ってるんだけど、ドーピングじゃ……」

エス「魔法使っちゃダメなんてルールはないわよ、妨害以外はなんでもあり!







エス「レースも終盤、パン食い競争の本領発揮なんだから!」

ティ「いよいよパンが……、……って、えぇ!?」

クルーク「……あれは……」



  ヒュゥゥゥゥゥゥゥ…



ティ「パン高っ!!」

クルーク「無理じゃないか、物理的に」

エス「だからこそなんでもありなんじゃない?」

ティ「あ、早速トップが来た!」

クルーク「さあ、どうなるか――」


ピーナ「……えいっ!」

 タンッ!!


ティ「――普通に跳んだ-!!」ガーン


クルーク「いや、でも流石に届かないだろう……」


 パクッ

ピーナ「………」スタッ モグモグ



ティ「届いただと!?」

エス「すごいすごい!」

クルーク「走るのも速ければ食べるのも早いな……」



ピーナ「ゴール!」


エス「1位決定! 2位争いの開始ね!」




アミティ「後はパンを……、……ってなにあれ高っ!?」


ティ「だよな、普通そうなるよな……」

エス「まあ普通の反応ね」

クルーク「ああ、普通だな」

ティ「(自分が言われてるわけでも無いのになんか刺さる…)」



まぐろ「なるほど、あれをどう取るか……☆」

アミティ「あんな高さどうすれば……えいっ!」ピョンッ

ホーリー「ふぅ、やっと追いついた……」



ティ「後続が追いついてきたな」

クルーク「これは逆転が起きそうだね」

エス「ドベだったあの子が有利かもね!」



ホーリー「お先に失礼します」ファサッ

アミティ「あっ!」


 パクッ


ホーリー「♪」モグモグ




エス「ホーリーゴール!」

ティ「おお、大逆転!」

クルーク「……後の二人は詰みじゃないか?」



アミティ「うぅ……飛行魔法なんてまだ習ってないし……」

まぐろ「……羽で飛んでもいいなら……ほいさっ☆」

――ヒュンッ!!

まぐろ「そこだ☆」

 クイッ


クルーク「あれは……剣玉!?」

エス「空中で自在に操ってる……!」

ティ「あいつの剣玉どんだけ長いんだよ」

エス「そういう普通のツッコミはやめなさい、ティ」





アミティ「でも、あんな高さから落としたところで……」

まぐろ「玉を棒に刺すより簡単さ☆」ヒョイッ

 パクッ

アミティ「なんと!?」

まぐろ「……☆」モグモグ ゴクッ




エス「ゴール!」

クルーク「4位はアミティで確定だな」

ティ「よし、ポイント振り分けっと……」


~~~


綱引き


エス「四方向引き合いの特殊縄! 純粋なパワー勝負なんだから!!」

クルーク「あっ(察し)」


ティ「どうかしたか?」

クルーク「いや……誰が勝つのかもう予想できたっていうか……」

エス「ルール発表-!」


・四方向から同時に綱引き
 ・チーム総力戦
 ・縄を自軍に引き込んだチームの勝ち
 ・勝利チームは20pt総取り




エス「勝てば確実に差をつけちゃうんだから!」

ティ「元がドベならトップと同点だ」

クルーク「はい、構えてー」

エス「試合開始っ!」パァンッ






ラフィーナ「しっかり腰落として! 持って行かれますわよ!!」

シグ「……わかった」グイッ

アミティ「二人とも頼もしい……!」ズルズルズル

アルル「アミティが完全に前後に引きずられてるんだけど」



ラグ「流石に乱戦となると……予想よりキツいな」

レティ「な、なんか、すごい力が掛かるような……皆ちゃんと引っ張ってる?」グイグイ

ホーリー「……足着かないです……」プラプラ

ぐーたん「縄すごい滑る」スルスル

レティ「って若干二名役立たず!!」

ラグ「どうりでキツいと思った!!」





シェル「綱引きは一見パワー勝負だが、実はそうじゃない」

リルル「大切なのはタイミング。息を合わせて同時に引かないと、互いに妨害しちゃうよ」

ピーナ「はわわわ、ひ、引っ張られる! 持っていかれますわ!!」グイグイ

リティ「……お姉ちゃん達には負けない……!!」グイグイ

シェル「全員俺に合わせろ!!」

リルル「言ってる側からチームワークゼロ!?」




りんご「チームワークなら負けません!」

りすくま「暑…今こそ、我ら物理部の力を……死ぬ……我が肉球の……グリップを……」ダラダラ

まぐろ「センパイかなり朦朧としてるんだけど大丈夫かな☆」

りんご「意外に丈夫な人だし……、……あれ、エコロは?」

エコロ「暑い溶けた」デロォォォォ

りんご「ひぃはぐれメタルみたいになってる!!」

まぐろ「ゲーマーの本能的に毒針刺したくなる☆」




~~~



まぐろ「中々長引くな……☆」ズルズル

りんご「力が分散してますからねー」ズルズル

りすくま「暑い気持ち悪い吐く」ユッサユッサ

エコロ「溶けたー」ペチョッ



ティ「おっと第四チーム滅茶苦茶に振り回されているー!!」

エス「あの子達二人じゃ無理かしら。縄を離さないのは偉いと思うわ」

クルーク「……そろそろラグがやらかしそうだぞ」



ラグ「うおぉぉぉぉ……全ての力を俺に!!」ダンッ

レティ「がんばって、ラグ!」

ホーリー「運命はあなたの手の中に!」

ぐーたん「私の魔力も貸してやろう!」ゴウッ

ラグ「みなぎってきた……皆の声が、俺に力をくれるッ……!!」ゴオォォォォォォ……

レティ「すごい! ラグのオーラがいつも以上に燃えさかって――」


 チリチリ…


 「「あ」」


 \ブチッ!!/




ティ「おっとロープ切れたぁぁぁ!! あれ切れる太さじゃないだろ!!」

エス「切れたっていうより、焼き切れたように見えたわね?」

クルーク「……この僕でもラグの構造はよくわからん」



シェル「なっ……、急にロープが軽く!?」グラッ

 ドンッ

リルル「わ!? ぶつかってこないでよ……あ、リティごめ……」ドガッ

リティ「!?」ヨロッ

ピーナ「リティさんだいじょ――きゃっ!?」ドサッ バタッ



ティ「まさかのBチーム全滅! 何が起こった!?」

クルーク「息の乱れたチームだったからね、一度バランスを崩せばそれまでさ」

エス「と、いうことは……」



ラフィーナ「貰ったぁ!! …ですわ!」


――グイッ



エス「勝者はAチーム! おめでとー!」

ティ「最初から最後までブレない息の良さが勝敗を決したな」

エス「地味だったからあんまり映してないけどね」




アミティ・アルル・ラフィーナ・シグ「「!?」」ガーン



~~~



エス「あら、もう尺が無いの? ふぅん……、じゃあ次が最後ね!」


 『騎馬戦


ティ「これは聞いたことある、てっぺんの人のハチマキ奪い合うやつだろ?」

クルーク「ラストにふさわしい派手な競技だな」

エス「詳細ルール! スタッフ-!」



・四人一組の騎馬戦
 ・上に乗っている人同士でハチマキ奪い合い
 ・ハチマキ奪われたらそこで脱落
 ・最後まで残ったチームが30pt総取り



ティ「30……、つまり、ここで勝ったチームの優勝か」

エス「そういうこと。精々本気でがんばりなさい!」

クルーク「誰を上にするかでも展開が変わってきそうだね」





アミティ「あたし上がいい!」

アルル「んー、確かに、一番小柄な人を上にするのは定石だよね」

ラフィーナ「私はそれで構いませんことよ」

シグ「かるいし、いい」




リルル「……ここは機動力のある人を上にしよう」チラッ

シェル「異論は無い」チラッ

ピーナ「? ……、……わ、私が戦うんですの!?」ビクッ

リティ「戦うって言っても、ハチマキ取り合うだけだから……、……がんばって!」





ラグ「ここはリーダーの俺が」

レティ・ホーリー「「無理」」

ラグ「……即答は酷いだろ……俺そんな重くないし!」

レティ「いや、重い。ラグは本当に重い。見た目の三倍重い」

ラグ「三倍ってなんか強そうだな」

ぐーたん「実際お前はほぼ同じ体型のシグと比べても三倍重いな。謎オーラが詰まってるから」

ホーリー「謎オーラって便利な言葉ですよね……」





りんご「ここは私が奪い合いを!」

りすくま「水分補給完了」

まぐろ「センパイも復活したし、僕等がしっかり支えるよ☆」

かわエコ「勿論僕も全身全霊でりんごちゃんを支えるよ-!!」シャキン

りんご「エコロが急に元気に!? 何故!?」

りすくま「元気になったなら良いことだ。力を合わせねばな」

まぐろ「……何か裏がありそうにも見えるけど☆」

かわエコ「じゃあ僕一番後ろで支えるからね! ね!!」

りんご「後ろ? エコロ目立ちたがりなのにわざわざ目立たない位置を希望するとは……」

かわエコ「たまには縁の下の力持ちもしないとねっ!」



~~~



アミティ「ゴーゴー!」

ラフィーナ「一気にぶつかっていきますわよ!」

アルル「先手必勝!」

シグ「おー」





リルル「行くよピーナ!」

リティ「目標Aチーム……」

シェル「突撃!」

ピーナ「あ、あんまり揺らさないでぇぇ!!」





ティ「AチームとBチーム衝突!」

エス「制するのはどっちかしら~」

クルーク「CチームとDチームも近いな」





ラグ「とりあえず奪いに行くぞ!」

レティ「がんばって、ホーリー!」

ホーリー「がんばります!」ファサッ




りんご「さあ、しっかり進行ルートを定めて……」ピタッ

まぐろ「りんごちゃん?」

りすくま「どうかしたか」

かわエコ「………」スッ…

りんご「……ルートを……」

かわエコ「………」サワサワ

りんご「エコロケツ触んな!!」クワッ

まぐろ・りすくま「「!?」」ビクッ

かわエコ「ちゃんと支えてるだけだってばー♡」






ティ「……Dチーム仲間割れしてないか?」

エス「男ってサイテー」ジトー

クルーク「やめろアイツと一纏めにするな!!」







アミティ「えいっ!」

ピーナ「きゃっ…」サッ

アミティ「えい! えい!!」シュッシュッ

ピーナ「な、なによこれくらい…!!ヒョイヒョイッ


アルル「やっぱり素早いな……」

ラフィーナ「……私が上になっていれば良かったかしら」

シグ「がんばれー」



リルル「どうにも防戦一方だね。……もう少し攻めに転じて欲しいのだけど」

シェル「守ってばかりじゃ勝てんぞ」

リティ「隙を突いて奪っちゃえ!」

ピーナ「そ、そんなこと言われても、タイミングが……!」オドオド


  「隙あり!!」



 「「!?」」



ホーリー「取った!」パシッ


アミティ「あっ!?」

ピーナ「しまった…!?」



アルル「一体どこから……」

リルル「……、……あれ? というかホーリーの馬は?」



ラグ「こっちだ!」

ホーリー「はい!」パタッ

 スタッ



アミティ「馬役が着地先に先回りを……!?」

リティ「……まさか、ホーリーを投げて後からキャッチする作戦!?」

シェル「なるほど、騎馬戦はただ馬に乗って戦うだけではないということか……」

ラフィーナ「………、……いや、普通に反則じゃない?」



エス「反則」ピピー



ラフィーナ「ほら」

リルル「……そりゃそうだろうね」

エス「だって騎馬崩れてるし」

ラグ「完璧な作戦だと思ったのに……!」

レティ「こうしたら無敵だと思ったら、まさか反則だなんて……」

ホーリー「……だから言ったじゃないですか」

ぐーたん「まあ騎馬戦で飛んだらダメだよなー」





エス「でもハチマキ取られたABも脱落ってことで、優勝チームは……」

ティ「……Dチーム?」




りんご「エコロいい加減にしろー!」ベシッ

かわエコ「痛い……でもなんか良い……!」

りんご「何かに目覚めた-!?」ガーン

まぐろ「それより目標が見当たらないんだけど☆」

りすくま「敵はどこだー」

 ギャーギャーガヤガヤ




エス「なんだけど、忙しそうだし伝えるのは後でいっか」

ティ「……そうだな」

レイ「(プレート:尺がギリギリ)」

クルーク「じゃあ、そろそろ終わらせるか」

ティ「ここはおれが締めの挨拶を――」

エス「シーユー☆ネクストタイムなんだから!」ビシッ



終われ




オマケ


アミティ「応援メッセージ読み上げの時間だよ!」

アルル「放送中に読むタイミング無かったからね」

アミティ「それじゃあ、早速……一気にいっくよー!

     ☆アルル・アミティへ☆
     アルル、アミティ、司会お疲れ様!これからも頑張ってね!
     ☆リルル・シェルへ☆
     リルル、シェル、喧嘩は良くないよ!仲良く!リルル、いっつも使ってるよ!(声が好きだから)
     シェル、クールだから大好き!二人ともこれからも仲良くね!
     ☆ホーリーへ☆
     可愛いし小さいし((ry←
     とにかく!これからも頑張ってね!
     ☆あやクル、クルークへ☆
     あやはだいたい使うよ!でも、ごめん!あたしはクルークの方が面白いから好き!
     tk勝利ボイス長いよあや!;
     クルーク、いじられないように頑張ってね!

     ……以上だね、ありがとう! これからもがんばるよー!」

アルル「司会って結構他の人に取られがちだけど……」

リルル「……応援ありがと、でも」

シェル「……悪い気分では無い、が」

リルル・シェル「「コイツと仲良くするのは有り得ない」」

ホーリー「ありがとうございます、あなたにも祝福をお届けします♪」ファサッ

あやクル(魂)「良かったなクルーク、お前のファンだぞ」

クルーク「ありがとう。……まあがんばろうががんばらなかろうがいじられるんだけどな!」


アミティ「それじゃあ、改めて……」

アルル「シーユー☆ネクストタイム!」


終われ

投稿ありがとうございました!
エコロが溶けて復活しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

良いですよ毒針刺してください(

メタルりすくまから経験値奪い取りましょう(真顔)
そしてホーリーは安定の天使ですねw

お久しぶりです!

久しぶりにコメントしたアイスさんダヨー
早速Dチーム死にかけ…だと…!
あぁ…ついにエロロ溶けてしまったよ…やはりエロロどういう体してんだよ…
というか…うん。なんつーか、Aチームどんまい…
しかし暑さでテンション低めだよぉ(´;ω;`)
地味に今日誕生日だわー(チラッ
誰か誕生日祝ってくれないかなー(チラッチラッ

ウチの高校では

騎馬戦で赤軍が無双してました
というかほとんど赤軍が持って行きました

エスたん…司会…(真顔

エスたんが司会…(( そしてティ様がいじられてる笑 ラグ様、レティ、ホーリーたんの出番がもっと欲しかっt((((ぐふっ
エロロ…エコロは目覚めたのですね笑

アイスさんお誕生日おめでとうございます!!♪(え

No title

私もいつか溶ける運命なのです。(名前的に

エコロは何かに目覚め、新しい能力を手に入れたのです。………燃えるかな?

そしてアイスさん誕生日おめでとうです( *^^)
ちなみに私は過ぎましたよ…6月ェ…

久しぶりです

おお…なんだか特に爆発オチなどはなくてよかったです。綱引きの例の人は私も予想してましたよ…見事に切れましたがw

ティも相変わらずいじられっぷりですね。
普通がここでは通用しない…w

(個人的に珍しいクルーク宛てのファンレターと特に嫌気を出さずにむしろフォローしているあやクルの掛け合いが可愛いかったとか思ったのは内緒ですよ!)

No title

パン食い競争ってこんなのでしたっけ?
私が見たことあるのは、プロレスのマスク被った人達が
いろいろしながら、最後にパンを食べるっていうやつだったような…
あと、どうでもいいけど、私の学校の騎馬戦は、
上に乗っている人を突き落とすリアルファイトです。(どうでもいい)

No title

まさかのは ぐ れ メ タ ル
エr…じゃないエコロ一回溶ければ良かっ…なんでもないです


レティ「こうしたら無敵だと思たらまさか反則だなんて……」
思たら→思ったら、ですか?

No title

パン食い競争の時のアミティに親近感がわく小学生の時パン食い競争で一人だけ届かかったんですよw
ラグの力はもうななのかわからない
シグの体重三倍とkハイドレンジア

不覚にも萌えた

なんか今までで最高の萌え回だったような…

ホーリー地面に足届かないとか…w可愛過ぎる…
エロロは自重しましょう。
りんご恐るべし…嫌がるどころか攻撃…
りす先輩がんば!!お前一番目立たないけど目立つ存在だったぞww

ティは痛いとこド突かれましたねwwwwやめたげてwwwwwwww

ところでルビサファのリメイクの発売日っていつでしたっけ?((調べろ

アイス様御誕生日おめでとう御座います!
夏休み中に御誕生日…羨ましい限りです…

No title

運動会懐かしい今は体育祭だからなぁ
徒競走じゃ(下から)一位か二位争いしてますよ
去年の体育祭は大雨でほとんどの何もできなっかったですし

ラグにかんしては予測可能回避不可能

刺しちゃえ☆

いいぞ~刺しちゃえ、刺しちゃえ~!

『応援』:クルークへ(こっちのクルークから)
拝啓、そっちの僕
あんまり威張ってるとと最大チャージ後の『ウィス・アトラヘンディ』、その後
止まった時計であやになって『ハイドレンジア』な
追伸:ラフィーナ
こっちのクルークは悪口や嫌味なんかが少ないからいいんですが、
ツッコミがいちいち鋭くてアミティさんがまれに崩れるほどなので気を付けて

まぐろへ(僕から)
いつもお疲れ様でございますね☆(色んな意味で☆)
そんな君には、こっちのサタン様が何か一つ物をくれるってさ☆
それと、僕は君が一番気に入ったキャラクターだよ☆今後も応援してるよ!

エス「男ってサイテー」ジトー

大 正 義 ジ ト 目
まあ自分にそんな気はないんですがね!←


とりあえずティさんには「この世界で普通は通用しない」ということを早く教えてあげるべきだと思う(迫真)
エスは知らん、どっかで学んできたんじゃないの?(適当)

とりあえず溶けた(後に復活した)えころんはもらっていきますね。

( ˘ω˘)。。。(とける……黒い……)

( ˘ω˘)。。。(あれ?ベトベトンっぽくね?)

この時期の運動会は死.ぬ(正論
ぐーたんはともかくりせぱは死.ぬ(確信)なおりせぱロボ
騎馬戦ってあれ組むときに踏まれない方の手あるじゃないですか、アレって股のしたを通る腕じゃないですか、これはもう不可抗力ですよね(満面の笑み
いやーか弱いから腕がプルプル(ry
相手の騎馬とぶつかるときの衝撃でりんごちゃんのお尻に顔突っ込んじゃっても不可抗力だからしかたなああああああ!!!!!パーミテーション!!!(物理)

目覚めたらエコロはどんどん過激な方法に挑戦しそう(偏見

運動会かあ・・・

エロロもといエコロさんは溶けましたね
綱引きはまさかのラグさんのチームが負けるとは予想外でした
テト号の二人よく出るようになりましたね
嬉しいな~♪
てかエスさんの適応力すげえ
私でさえ馴染めそうには思えませんよ
私のやった騎馬戦は赤の圧倒的勝利に終わりました(私は白でした)
私、上だったけど一番最初にやられました
みんなにめちゃくちゃ怒られたwww
パン食い競争は届かない人手を使ってOKだったので届く人も手を使ってましたわwww
私も使いましたけどね
アイスさんお誕生日おめでとうございます!

騎馬戦…。

騎馬戦では満場一致で私が上でした。
そして相手を振り回して目が回ってる間に取ってました。
こ、これで勝ててたからいいんです。

エコロ…。最悪ですね!両方の意味で!

ティ君本当に普通だね…。ある意味目立つけど…。
このままキャラ付けしたら個性無くなる気がしますけどね!

てかルビサファリメイク忘れてた…。
エメラルドプレイ済みでも楽しめますかね…。

アイスさんお誕生日おめでとうございます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

エコロ…馬鹿な奴め…

かわエコになるよりそのまま溶けてたら騎馬戦のときにりんごちゃんの股下がドロドロになったというのに…!(
あからさまな痴漢よりもそういうギリギリ健全な構図に萌えるのがエコロ、お前だった筈だ…!

エスはぷよテトでいちばんジト目がかわいい子(確信)

溶ける青黒いモノ……

コールタールかな?(すっとぼけ)

いつも思うけど運動会ってなんで過ごしやすい季節の時にやらないんだろうね
五月辺りが一番ちょうどいいと思うんだ、うん(適当)
(そういやパン食い競争もなんやかんやでやったこと)ないです
というか暑い時期のパン食い競争ってなんだか拷問じゃないかなあって
口の中の水分をパンで持ってかれてカラカラに乾いた喉をゆっくりと通りながらジワジワ消化されつつ、そんでもって走るってすごく片腹大激痛(KONAMI)

>はぐれメタルには毒針
そうか、君はそういう奴だったんだな(てふてふ好き並感)
そこはやっぱり魔神切りとか呪い武器で改心出すって寸法やろ!!(浪漫至上主義並感)
まぐろ君は情熱思想理念頭脳気品優雅さ勤勉さその他諸々よりも浪漫が足らんなあ、うん(文化的二枚目半ニキ並感)
スクライドみたいな「熱さ」、嫌いじゃないYO

お久しぶりです

いやーちょっと進撃の巨人3DSやってて最近コメントできませんでした
それにしてもティのふつうすごいなー
ティが出てから4回しかたってないのに
「普通」とティに言った回数がもう6回言ってますからね
ぐーたん「まあ騎馬戦で飛んだらダメだよなー」
騎馬戦今回はちゃんとやりましたね
前なんて
投げたり飛んだり
歴史に残るくしゃみ大事件が起こったり
カオスでしたからね
まあラグ様は三倍ですから
三倍アイスクリームですから
常備増量キャンペーンおこなっていますから

エコロwww

リク消化ありがとうございました!!

エコロがさっそく瀕死になってて笑いましたwwりせぱの扱いにもう笑い転げましたよ私wwwwwwティは普通で良いんだ。りんごちゃんみたいな変態にならないでくれ(´・ω・`)

ファンレターのリルルとシェルの反応に萌えたwお前らなんやかんやでハモったやないかい←

またリクとかもさせていただきます♭次回のリクは恐らく絵とかだろうwそれと出来たらこの運動会の絵とか描いて欲しいですw

ではでは!!

No title

立歌さん>

むしろはぐれえころん!


アイスさん>

熱を吸収して溶けます。
……アイスさんの亜種です(

た、誕生日おめでとうございまーす!(二日遅れという事実から目を逸らしながら)


姫春紫苑さん>

騎馬戦とかってたまにめちゃくちゃ
強いチーム居ますよね、あれ不思議…


みっシー♪さん>

エコロは何かに目覚めました(


snowさん>

今お外出たら
1分持たず水になると思います(猛暑)


ちいらさん>

ラグは勝つと見せかけて
はりきりすぎてロープ焼き切りました(


cmサークルさん>

そんな世紀末みたいなパン食い競争やだ…((((・ω・`)))こわい…


弥生さん>

思ったら、ですね。
修正しておきました!


マキナさん>

ラグには名状しがたい何かが詰まっているので
見た目よりかなり重いです(


ゆーさん>

ルビサファリメイクは
11月下旬なのですよ!


高野豆腐さん>

体育祭の前に逆さテルテル吊るしてたのに
キッチリ晴れやがる思い出(´・ω・`)


ささきまぐろさん>

経験値1万強入りそう(はぐメタ並感)
あまりそういう交流みたいなのはやってないのです、申し訳ない。


闇の天使さん>

エスは艦内に居た時から
常に取材に備えてゼットと特訓してたので撮影慣れしてます(


ミルルラムさん>

経験値高いえころんをどうぞ(


マキJOYさん>

( ˘ω˘)だが紫
りせぱは死ぬがりせぱロボは雨上がりの湿気で壊れる(無慈悲)


れいみん☆さん>

ラグのオーラは
破壊能力持ちなのでロープくらい容易く切断します(


ルフトさん>

申し訳ないのですが、対戦系は
文章で場面が表しづらく間が持たないのです><

またのご投稿をお待ちしております!


ウバメさん>

ドロドロのままだと
騎馬戦っていうかスライムプr(殴


ジオットさん>

春とか秋とか、または冬とか
どっちかと言えば寒い季節にやってほしい( ˘ω˘)

だが待って欲しい、毒針での一撃必殺狙いもまた浪漫ではないだろうか…?


ヘレさん>

登場回数以上に普通の言葉を投げかけられるティ…(・ω・` )


みずきさん>

投稿ありがとうございました!
大人数の絵は難すぃ……(´ω`<)

あ、あれ~?

何だか私のコメント返信されてない気がするなぁ~?(チラッ
私の見間違いかなぁ~?(チラッ

No title

ラフィさんは私の嫁さん>

カロス図鑑埋めながら返信してたら
思いっきりスルーしちゃいました。ながら返信良くない(´・ω・`)

エコロは溶けた後何かに目覚めました。
今回何もしてないのにかなり目立ってます(

ポケは私青黄銀プレイ済みだけどファイアレッドも
ソウルシルバーも楽しめたからきっと楽しめますよ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

(コントロールマシンでオノノクスを暴走させている)
これで準備は整った…。
後はポ●モンリクエストの収録に乱入し、プリンプに悪夢を贈るだけだ…。

No title

リリランさん>

申し訳ないのですが、
小さくするネタ色々やってきているので
今はまだネタが……すみませぬ><

またの投稿をお待ちしております!


プラズマ団名誉団員さん>

ポケネタリクはもうちょっと先ですねー

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

リリランさん>

投稿はラジオ宛に
無事送信完了いたしました!

初の絵リク!!!!

珍しく喧嘩してるまぐろくんとりんごちゃんの絵が欲しくなったので下さい(((((
プロフィール

o雛嬢o

Author:o雛嬢o
気まぐれ多趣味な私、雛嬢が自分の好きなジャンルの小説や
イラストなどをまったり書き綴るよろずブログ。リンクフリーです。
カテゴリ一番上にある必読記事は読んでくださいね。

現在のメインはぷよぷよ・ポケモン(プレイ記)となっております(・ω・´*)
ただリアルの事情で更新頻度やや低下中……。

申し訳ありませんが、現在フレコ交換受け付けておりません。訪問者さん同士での交換所はこちら→3DSフレコ交換所(pass:3dstrade)

※過度な下ネタ、中傷、転載等のマナー違反を繰り返し、
注意しても改善されない場合は他の方々にも迷惑なので
コメントの規制をさせていただきます。ご了承くださいませ。


ゲームで気まぐれに対戦部屋を開いたりしている時がありますが、その時はお気軽にご参加くださいね!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ss (58)
検索フォーム
ぷよカウンター
ぷちチャット

無料アクセス解析
FC2投票
無料アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。