スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

響「第十一号作戦。開始するよ」


響「ちなみに資材の備蓄は燃料4万、鋼材4万3千、弾薬15万5千、ボーキ4万5千と今回も微妙だよ」

龍田「前回4万で足りずに最終作戦乙で妥協したのにね~」

潮「前々から思ってましたけど、弾薬の備蓄数おかしいですよね……」

響「提督が長距離演習好きだからね。バケツは680個あるよ」

祥鳳「うーん……、これ、絶対バケツより先に燃料使い切りますよね」

響「だろうね。前回もそうだった」

長月「まあ……、今回の作戦難易度は前回より低いらしい。提督にも考えがあるのだろう」

赤城「それこそ慢心よね」モグモグ

電「なんとかなるのでしょうか……」

長月「鎮守府現最古参の私としては、提督を全面的に信頼していきたいところだが」

響「今日はなんだかいつも以上に提督の肩を持つね、長月」

長月「と、当然のことだ! 私は立派な海軍の艦、提督の作戦には命をも掛ける所存だ」

長月「それに、この鎮守府で最も古くから生き残っているのは私だぞ。このくらい、当然の――」

 ヒラッ

響「何か落ちたよ」

長月「あっ」


『駆逐艦長月 第十一号作戦発動準備ニテ 旗艦ニ任命スル』


 「「………」」


長月「い、いやその、これはだな」サッ

龍田「これで浮かれてたのね~……」

長月「い、いいじゃないか! 久々の出撃、それも旗艦なんだ!」

響「ほう。駆逐と軽巡のみの作戦か」

長月「提督は今後の作戦に関して情報収集をしている。メンバーは私達で決めて構わないそうだ」

龍田「じゃあ、私も立候補させて貰おうかな~?」

祥鳳「響さん達はどうします? 練度的には充分過ぎる程だと思いますが」

響「私は遠慮するよ。まだ第一作戦だし、練度が上限に達していない者から選出することを勧める」

電「そういうことなら、電も遠慮するのです」

潮「お休みが長かったから、私ももうちょっと練習してから出たいかなって……」

長月「了解。暇してる奴等から適当に募ってくる。幸いここは練度の高い軽巡と駆逐が多いしな」


~~~


山城「見て姉様! 砲塔を有効活用してみたわ!」

山城「ほらほら、無駄に高いから鯉幟を飾るとこんなに綺麗!!」

扶桑「まあ……、そういえば子供の日だったわね」

山城「今までよくぶつけたり爆発して痛い目に合うこの砲塔、不幸だと思っていたけれど……」

山城「運用法によって、小さな幸せも見出せるようになるのですね……!」

扶桑「それは立派な考えね、山城……」

山城「ここに来るまで一回も砲塔ぶつけなかったし、発想を変えれば運もついてくるのかしら……」

扶桑「……ところで、そろそろ降ろしてあげたら?」

時雨「高い」ブルブル

山城「あっ!? ご、ごめんね時雨!」



時雨「山城に頼まれて砲塔に鯉幟を結んでいたのだけど、降りるタイミングを逃した」ブルブル

扶桑「届かない……どうしましょう」

長月「時雨! 次の作戦なんだが……、何してるんだそんなところで。楽しそうだな!」

時雨「おや。この僕をご指名かな? いいよ、力になってあげる」ガクブル

長月「台詞決まってるけど足ガックガクだぞ」

長月「……私高い所平気だが、登って降ろしてやろうか?」

時雨「お願い」


~~~


夕立「素敵なパーティするっぽい! ぽいっ!」

川内「柏餅おかわり!」

那珂「ちまきもっとー!」

神通「はーい。今持って行きますね」

荒潮「子供の日って、たしか男の子の日だったと思うのだけれど~……」

文月「まあ美味しいしいいんじゃない? 島風ちゃん、柏餅もっと食べる?」

島風「食べるっ!!」パクパク

文月「わお、食べるのもはっやーいねぇ」

荒潮「喉に詰まらせるんじゃない?」

島風「へーきへーき――お゛う゛っ!」

荒潮「ほらもう……」

川内「ちょっ、島風大丈夫!?」

夕立「大変! こんな時は――」スチャッ

夕立「ショック療法っぽーい!!」シャッシャッシャッ

 ドォォォォォォォォォォン!!

島風「」ポロッ

夕立「やった! 無事にお餅出てきたっぽい!」

川内「さっすが夕立!」

那珂「大事にならなくて良かったね!」

長月「第三艦隊誰も居ないと思ったら、こんなところに居たのか」

神通「長月さん達も柏餅、お一ついかがですか?」

長月「頂こう」

夕立「はいお姉ちゃん!」

時雨「ありがとう」

川内「ところで、第三艦隊って言ってたけど……私達に何か用?」

長月「ああ、実は……」




川内「なるほど、確かにうちの夕立は駆逐艦の中でも最高クラスのステータスだからね」

夕立「殺戮パーティするっぽい?」

時雨「物騒なルビが見えるのは気のせいかな」

那珂「軽巡も良いの? じゃあ那珂ちゃん出る!」

神通「あ……、那珂ちゃんが行くなら、私も……」

川内「夜戦マップある?」

長月「無い」

川内「じゃあ私はいいや。妹達に譲るよ」

長月「私に、龍田、時雨、夕立、那珂、神通……これで戦力は揃ったな!」



~~~



響「お帰り。どうだった?」

夕立「んー。そうね、まあこんなもんかって感じ?」

時雨「思い出補正もあるかもしれないが、キス島よりは全然だよ」

神通「道中が二戦しかありませんし、敵も駆逐艦や潜水ばかり…」

那珂「那珂ちゃん左遷されてた」

龍田「まあ……、ちょっとブランク感じたな~……」プスプス

長月「完全勝利だ! これも私と提督の指揮あっての」プスプス

響「撤退理由ワースト1は?」

夕立「長月ちゃんの大破っぽい」

長月「すまなかった」

祥鳳「皆さん、提督から次の作戦命令のお知らせです!」

響「ほう。連合艦隊か。第一艦隊旗艦祥鳳だね」

那珂「第二艦隊旗艦は那珂ちゃんだね! えへへ、提督もわかってるなぁ」

那珂「期待に応えて、センター那珂ちゃん、夜の戦いもバッチリ決めちゃわないとね!」

E探照灯 夜偵 照明弾

祥鳳「(……あれ、この装備、戦力として期待してるというよりは……)」

響「(……デコイかな?)」

神通「ちょっと提督とお話してきます」ガタッ

龍田「まあまあ……」


~~~


加賀「赤城さんと私で空母機動部隊を編成するとと聞いて」

赤城「いらっしゃい」

大鳳「大鳳も久々の出撃です。燃料個良し、格納庫良し、油漏れ無し……」

大鳳「大丈夫です! これだけチェックしたら絶対に爆発はしません!!」

祥鳳「逆にフラグみたいなんでやめてください」

ビスマルク「私、ビスマルクの出番が来たようね。落とし損ねた敵艦載機は私が!」

羽黒「わ、私もがんばります!」スチャッ

ビスマルク「……!」ジッ

羽黒「……?」

ビスマルク「………」ジー

羽黒「(な、なに? ビスマルクさんから視線を……何かしちゃった……!?)」

ビスマルク「Frau羽黒!!」

羽黒「は、はい!?」ビクッ

ビスマルク「その装備……カッコイイわね……」

羽黒「へ?」

響「……その兜はなんだい?」

羽黒「兜? ……あっ……!」ヒョイッ

羽黒「ご、ごめんなさい! さっきまでお姉ちゃん達と」


足柄『さあ出撃よ羽黒! 戦場が! 勝利が私を呼んでいるわー!!』

羽黒『ま、待ってくださいー!』

那智『フフフ……。ゆくぞ妙高姉! 姉の力というものを見せてやろうではないか!』

妙高『どうして私までこんな……』


羽黒「こんな感じで遊んでて……」

赤城「……ちゃんばら……」

加賀「この艦隊は弛みすぎだと思うの」

赤城「加賀さんも靴下左右違うけど」

大鳳「休みが長かったから、ある程度は仕方ないですよ」

ビスマルク「それ触ってみていい? なんてcoolなの……!」キラキラ

時雨「……ビスマルクさんって、怖そうな人だと思っていたけれど、以外と……」

響「……私の姉がこのまま成長したらあんな感じになりそう」




暁「へっくし!」

暁「……?」


三隈「航空巡洋艦、三隈。参りましたわ!」

北上「ふふーん。久々に活躍の予感。アタシの五連装魚雷が唸るねぇ」

大井「北上さんの魚雷……!? やだ意味深……!!」

北上「………」

響「見事なスルー」

祥鳳「悟った目をしていますね……」


~~~


龍田「お帰りなさい、どうだった?」

祥鳳「順調でしたよ。今回は途中撤退が一度も出ませんでしたね」

響「まあ、ここまではあくまでも前座に過ぎないからね」

祥鳳「えっ」

電「……次からめちゃくちゃ難易度が上がる、とかですか……?」

響「いや。『出撃制限』というものが付くんだ」

赤城「出撃制限……?」

響「E-3に出撃した艦はE-4とE-5に出れず、E-4に出撃した艦はE-3とE-5に出れない」

響「つまり、E-3~E-5まで、毎回攻略メンバーを総入れ替えしないといけないんだ」

響「このシステム自体は少し前からあったようだけれど、
  その作戦は不参加だったから、私達が制限を掛けられる海域に出るのは初だね」

祥鳳「なるほど……、戦力になる艦は後に回しておく、というのも必要でしょうね」

響「逆に、普段は二軍三軍として支援をしている艦にも活躍のチャンスが回るということだ」

潮「といっても、ここは戦力が余っているというより、不足していますが……」

長月「練度の高い艦は多いが、揃いも揃って駆逐艦と軽巡洋艦だからな……」

響「では、次回はE-3以降の作戦会議をする。解散!」




イベントもやってるので久々に更新。
今回第二海域からいきなり連合なんですね、ビビった
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

艦これってあまり知らないけど面白いんですか?
クラスの男子が「艦これエロい!」とか言ってましたが…

No title

弾多っ!
いくら長距離ばかりやっててもそんないくんですか
やっとノパソが治って初めてまともに挑めるのが今回ですよ…
今回は欲しいの全部でるかなー

No title

くるくるさん>

私は好きですよ!
やられると女の子の服が脱げるのでその認識で間違ってないです(


カズロッドさん>

とりあえずイベント最終海域限定ドロップ掘りはD敗北です(;ω;´)
長距離ぶん回しなので弾薬だけ常に10万超えてますねw
バケツは600後半ありました。今ハ400後半まで減りましたが…
プロフィール

o雛嬢o

Author:o雛嬢o
気まぐれ多趣味な私、雛嬢が自分の好きなジャンルの小説や
イラストなどをまったり書き綴るよろずブログ。リンクフリーです。
カテゴリ一番上にある必読記事は読んでくださいね。

現在のメインはぷよぷよ・ポケモン(プレイ記)となっております(・ω・´*)
ただリアルの事情で更新頻度やや低下中……。

申し訳ありませんが、現在フレコ交換受け付けておりません。訪問者さん同士での交換所はこちら→3DSフレコ交換所(pass:3dstrade)

※過度な下ネタ、中傷、転載等のマナー違反を繰り返し、
注意しても改善されない場合は他の方々にも迷惑なので
コメントの規制をさせていただきます。ご了承くださいませ。


ゲームで気まぐれに対戦部屋を開いたりしている時がありますが、その時はお気軽にご参加くださいね!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ss (58)
検索フォーム
ぷよカウンター
ぷちチャット

無料アクセス解析
FC2投票
無料アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。