スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷよぷよ☆ラジオ!

リルル「リスナーの皆様こんにちは、ぷよ☆ラジの時間だよ」

リティ「あたしたちが呼ばれたってことは、こっち側じゃないと出来ないことなのかな?」

リルル「かもね、リティ、はがき読んでみてよ」

リティ「えっと、P.N『つぶ貝』さんからのご投稿だね

    前に、ピーナがリティを無視するってのがあったじゃないですか。
    それをハグをターゲットにしてやってほしいな・・・と。
    無視する人はリティ、ピーナ、レティ、シグ、ラグ、ホーリー、リルルと多めで。
    シグとラグは、家の中であまり話さないようにする感じでお願いします。
    期限は1週間で!


    うっ……苦い思い出が……」

リルル「リティ、本気でダメージ受けてたもんね…でも仲直り出来たし良かったじゃん」

リティ「それをハグに……人の嫌がることはやっちゃいけないって……」

リルル「相変わらずリティは真面目なんだから」

リティ「でも……」

リルル「だけどリティ、ネタバラシされた後どうだった?」

リティ「心から安心したし嬉しかった、あと前より距離が近くなった」

リルル「(キミたちそれ以上近くなるんだ……)」

リティ「……、一週間くらいなら大丈夫かな?」

リルル「そうそう、まあ頼まれたからには仕事だと思ってやり遂げよう」

リティ「リルルって何に対しても真剣だよね」

リルル「まあシェルと共闘した時に晩御飯をチキンカレーかポークカレーかで命を賭けたこともあるし」

リティ「それはどうかと思うけど……、で、どうなったの?」

リルル「生きの良い巨大カエル捕まえたからメニュー変更で手を打った」

リティ「(聞かなきゃ良かった)」

リルル「……とはいえ、やり過ぎはダメだからね」

リティ「う、うん、それは勿論……」

リルル「ボク、ハグとはあまり親しくないから、問題ありそうならすぐ教えて」

リティ「わかった。ドッキリである以上程々にしとかないとね」


~~~


ピーナ「そう……、あまり気は進みませんけれど……」

レティ「ちょっと可哀想じゃない?」

ラグ「まーアイツなら大丈夫だろ、案外ケロッとしてるって」

シグ「たぶん、へーき」

ホーリー「お二人がそうおっしゃるのなら……」

リルル「まあ、所詮ドッキリだし何かありそうなら中止するから教えてよ
    ……流石にリティほど問題にはならないと思うけど……」

リティ「コホン! ……じゃ、じゃあ、そういうことで……」

ピーナ「了解ですわ」

レティ「あんまりノリ気はしないけどなあ」

ラグ「俺としてはけっこう反応が気になるとこだけど」

リティ「不自然さが無いようにさり気なくね、……それが一番効くから……」ドヨーン

リルル「(まだ引きずってるな……)じゃあ、明日から決行ね!」


~~~


ハグ「あさ、おはよー……♪」

シグ「お……」ハッ

ハグ「?」

シグ「おにいちゃん、まきわりした?」

ラグ「まき? ……っとそうだ、そろそろ切っとかないとな」

シグ「……はいせん、こわすから……」

ラグ「こ、壊したんじゃない、転んで手をついたら壁ぶち抜いて壊れたんだ!!」

ハグ「がっこ、ちこくするよー♪」

シグ「ムシ、さむいのニガテだから、ちゃんとやって」

ラグ「わかったって……ムシのことになると厳しいなお前は」

ハグ「……先行くからね♪」ガチャッ


~~~


 ガラガラ


ハグ「おはよー♪」

リティ「………」

ピーナ「………」


ハグ「? おはよー♪」

リティ「お、おはよう(流石にここで返さないと不自然だよね…)」

ピーナ「あ、お、おはようございます!」

ハグ「……かくしごとでも、あるのかな♪」

リティ「えっ!?いやいやそんなことは!!」ワタワタ

ピーナ「そうだリティさん、私図書室に忘れ物を!(ボロが出そうですわ…)」

リティ「よ、よし、一緒に取りに行くよ!」


ハグ「……?」



~~~


キーンコーンカーンコーン……


ハグ「ねえ、ふたりともー♪」


リティ「な、なにかな?」

ピーナ「ハグさん、今日はその、えっと……」


ハグ「二人でかえるんだね、わかった、ばいばいー♪」


リティ「二人で行く用事が――え?」

ピーナ「……ご、ごきげんよう……」






リティ「……物わかりがいいね」

ピーナ「ですわね……、特に変わった様子は見られませんでしたけれど」


~~~


ハグ「~♪」


ラグ「お、ハグだ。……鼻歌歌って上機嫌だな」

レティ「リティたち、ちゃんとやってたんだよね?」

ホーリー「堪えてないのでしょうか……?」

ラグ「まだまだ大丈夫そうだな、続行しよう」



~~三日目~~



ハグ「おはよー♪」

リティ「…おはよう」

ピーナ「おはようございます」


ハグ「♪」ペラッ



リティ「虫の飼育書読んでる……」

ピーナ「話しかけてこなくなりましたわね?」

リティ「企画的にはボロ出ないしやりやすくていいんだけど」

ピーナ「……なんとなーく違和感が……」


~~~


ハグ「~♪」テクテク

ハグ「トンボだ、おいでー♪」

トンボ「♪」スイー

ハグ「わー♪」



リルル「…どう?」ヒソヒソ

ラグ「どうって言われても……そんな変わりないよな?」

シグ「うん」

ホーリー「普段通り虫を追いかけたりのんびりしているように見えますね」

レティ「もう三日になるのに」

リティ「ハグ……思ってたより大物なのかも」

ピーナ「もう少し様子を見てみます?」

リルル「そうだね」


~~5日目~~


ラグ「さーてあと二日か……おはよ」フワー

シグ「んー……おはよー……」コシコシ

ラグ「ハグはまだ寝てるのか? 寝坊なんて珍しいな」

シグ「そーだね、みてくる」



シグ「………」

ラグ「どうした?」

シグ「いない」

ラグ「えっ」



~~~


リティ「……、ハグ、遅刻かな?」

ピーナ「そこまで珍しいことでもありませんけれど」

リティ「ムシおっかけて時間忘れちゃったりとかね」

ピーナ「今日もそれかしら?」







リティ「……欠席?」

ピーナ「……みたいね……」



~~~


リルル「ハグが居ない?」

レティ「どこにも?」

ラグ「ん、探してはみたんだけど……」

シグ「いない」

ラグ「学校にも来てなかったのか?」

リティ「欠席だったよ」

ピーナ「家に居たわけでもありませんのね……」

ホーリー「……それって大変なのでは……」

リルル「外見じゃわかりにくいタイプだったのかも……」

リティ「……結構付き合い長いのに、不覚だなあ……」

ピーナ「そ、そんなこと言ってる場合じゃありませんわ! 探しませんと」

レティ「ホーリー、探知出来る?」

ホーリー「は、はい! がんばります!」ファサッ


~~7日目~~


ラグ「……居ないな……」

シグ「……うん……」シュン

レティ「あたしも探してるんだけど、ヒットしないよー!」

ホーリー「私、人捜しは得意な方なんですけれど、全く魔力が掴めません……」

ピーナ「……待って。魔力が感知出来ないって、まさか……」

リティ「……ッ……!?」ゾッ

リルル「最悪の事態を想定するにはまだ早い、捜索を続けるよ!」



ハグ「さがしびとー?」


ラグ「ああ、今ちょっとハグが行方不明に……」

ラグ「!?」バッ

リティ「ハグ!?」

ピーナ「今までどこに……」

ハグ「ちょっと、とおいトコ♪」

レティ「感知も出来ないなんて一体どこに……ホーリーって結構探索範囲広いよね?」

ホーリー「ええ、町の中心から町中を探せるくらいには……」

ラグ「だから神出鬼没なんだなお前」

ハグ「それは……♪」


 ゴウッ


リルル「空間に穴が!?」

かわエコ「そのヒ・ミ・ツはー!」ズイッ

ぐーたん「おい、ちょっと穴狭いぞ」ミチッ

かわエコ「あ、ごめんごめん、着ぐるみのおじさま結構幅あるからさ
     うんとこしょー! どぉっこいしょー!!」グイッ

ぐーたん「太ってるみたいに言うな」ズボッ

かわエコ「脱ぎなよそれ、僕だけならもーちょっと穴狭くても大丈夫なのにさー」

ラグ「エコロに……ぐーたん?」

レティ「ど、どういうこと?」

ぐーたん「それは……」


~~回想~~


かわエコ「ねー! 暇なんだけど!!」

ぐーたん「突然引きずり込んで一言目がそれか」

かわエコ「だってこの空間が一番居心地良いんだけど何も無いからさー」

ぐーたん「とりあえず抜いてくれ」ミチッ

かわエコ「よいしょー」グイッ




ぐーたん「なるほど、亜空間に居るのが一番体が安定するものの、暇だと」

かわエコ「僕別に寝なくても大丈夫なんだけど皆は寝てるしさー
       コンセントも無いからテレビとか置けないし!」

ぐーたん「帰る」

かわエコ「まーまーそう言わず」


ぐーたん「携帯バッテリーでも置けば良いだろう、……ん?」

かわエコ「おーその手が……、おやおや?」


ハグ「~♪」トテトテ


ぐーたん「ハグだな、こんな時間に何をしているんだ?」

かわエコ「虫取り……にしては道具もないし、兄弟もいないよね?」

ぐーたん「………」チラッ

かわエコ「………」チラッ

ぐーたん「暇つぶしには」

かわエコ「ちょうどいいよねっ!」



~~~


かわエコ「それで、僕の空間に神隠ししちゃってー」

ぐーたん「私は水晶玉で状況を把握、本人の希望もありかくまっていた次第だ」

ハグ「ドッキリされてたから、ぎゃくにびっくりさせようとおもって♪」

ラグ「なるほど……お前達が絡んでたんじゃ確かに見つけられないな」

レティ「もー、ビックリしたよー」

リティ「……どこ行っちゃったのかと……」

ピーナ「帰ってこないかと思いましたわ!」グスッ

ハグ「えへへ、ごめんごめん♪」

リルル「……まあ、一応これで期限だし、万事解決ってことで」

リティ「解散する?」

リルル「シーユー☆ネクストタイム!」


終われ

投稿ありがとうございました!
ハグは前のドッキリを側で見ていた分適応力があったようです
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リティ・・・

流石ハグ!まさかのドッキリ返し!!
てかリティまだ引きずってたんですね・・・w
ピーナ大好きすぎだろww


まぁ私は百合ップル好きなのでご馳走ですがね←

やり返し…だと…?

ハグ、恐ろしい子…!
ぐーたんは最近かわエコと結構いる気がする。
カラオケの時とかー、サタンとエコロ系はろくなことをしないな(確信)

No title

ハグ流石だよ!まさかドッキリ返しとは…。
そして今カテゴリ見て気付いたけどぷよラジがあと三本で500!凄いです!僕じゃ500どころか50も無理ですわw

軽いノリの

神隠し

そういえばカエルって鶏肉に近い味らしいのでチキンカレーに決まった感じですかね

異世界の声&姿違いオンリーでぷよラジってのも珍しい気がしますがどうなんでしょう

ハグの適応力ゥ…

ちょww
ドッキリに気づいてたのかよww

それチートwww

No title

わああリクエストありがとうございます~!!
ハグさすがですね(*^_^*)

私としては泣いたりしちゃうかな~フフフ くらいの気持ちでいたんですけどドッキリ返しとは・・・てゆーかかわエコ達何してんのw
亜空間のなかでハグとおしゃべりとかしてたんですかねw



ツギコソ ハグ ナカセル がんばるぞー(*´艸`*)

No title

↑ごめんなさい^^;
私です!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

次はラグを対象にしてほしーな

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

さすがハグ君強か…w

いやー、リクエスト見た時はどうなることかと不安になっちゃいましたが、ハグが思った以上に強い子で良かったですw
辛くて鬱になってしまったハグは異世界シリーズで十二分に見せられましたからね…(遠い目)

でも心配性のリティとピーナちゃんを相手にする逆ドッキリとしてはちょっと刺激が強すぎたみたいですねw

No title

くるくるさん>

ハグはちょっとやそっとでは動じません。
あの時の出来事がかなりショックだったみたいですねw


ヘレさん>

ぐーたんはなんだかんだ面倒見が一番いいのと
明るくて掴みどころのない性格しているのでかわエコに懐かれているようですw


ソインさん>

なんと! もう500間近……
ありがとうございます! 随分歴史ある企画になったものだ…(


リリーレッドさん>

神隠しと言う重大なことが軽く行われる優しい(?)世界
異世界組オンリーというのはたまにやりますが
最近はやっていませんでしたね


KY猫さん>

全開リティが似たようなドッキリ引っ掛かってたのを
間近で見ていたこともあり、すぐに察することが出来たのでしょうw


つぶ貝さん>

投稿ありがとうございました!
あれ? 一番好きなキャラのはずなのに
『次こそ泣かせる』とか聞こえる気がしますよー?(


紫野 菖 さん>

ご愛読ありがとうございます!
コメントでは初めましてですね、初コメントも感謝です!

ハグは何気に出来る三男ですからね…w
そしてリルルは椅子以外の四足の生き物は大抵挑戦しています(


CPのアミティが腹立つ件さん>

ラグは普通に気づかないと思いますw


ぷよ好きさん>

あやクル辺りはあっというまにふさぎ込んで中断になりそうですねw

投稿ですが、キャラのアイデンティティーが覆ってしまうのと、
良い感じの展開の運び方が思いつきませんでした(・ω・`;)すみません


ウバメさん>

シリアスじゃない方なので
シリアスネタはそんなにやらないですw
プロフィール

o雛嬢o

Author:o雛嬢o
気まぐれ多趣味な私、雛嬢が自分の好きなジャンルの小説や
イラストなどをまったり書き綴るよろずブログ。リンクフリーです。
カテゴリ一番上にある必読記事は読んでくださいね。

現在のメインはぷよぷよ・ポケモン(プレイ記)となっております(・ω・´*)
ただリアルの事情で更新頻度やや低下中……。

申し訳ありませんが、現在フレコ交換受け付けておりません。訪問者さん同士での交換所はこちら→3DSフレコ交換所(pass:3dstrade)

※過度な下ネタ、中傷、転載等のマナー違反を繰り返し、
注意しても改善されない場合は他の方々にも迷惑なので
コメントの規制をさせていただきます。ご了承くださいませ。


ゲームで気まぐれに対戦部屋を開いたりしている時がありますが、その時はお気軽にご参加くださいね!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ss (58)
検索フォーム
ぷよカウンター
ぷちチャット

無料アクセス解析
FC2投票
無料アクセス解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。